ここから本文です

オープニングゲームで梅崎司が150試合出場に王手!興梠慎三は…リーグが達成間近の記録を発表

2/19(水) 15:55配信

SOCCER DIGEST Web

名古屋はJ1通算400勝まであと1つ

 Jリーグは2月19日、公式ホームページで週末の開幕戦で達成間近となっている記録を発表した。

【インタビュー未公開PHOTO】浦和レッズ レオナルド|J2、J3で得点王を獲得した、22歳の若きストライカーがJ1の舞台へ!

 今季のJリーグオープニングゲームとなる21日、「Shonan BMW スタジアム平塚」で行なわれる湘南ベルマーレ対浦和レッズの一戦では、両チームのベテラン選手に個人記録がかかる。

 湘南の梅崎司は、J1通算300試合出場にあと1と迫る。先日行なわれた、ルヴァンカップのグループステージ初戦、大分戦でも70分から途中交代で出場すると、決勝点となるPKを決めるなど存在感を発揮。古巣浦和との試合に出場し、記録達成となるか。

 また8年連続で二桁得点を挙げている浦和の興梠慎三は、J1通算150得点まであと3としている。J1で150得点以上を記録しているのは5選手のみ。1位の大久保嘉人(185得点)、2位の佐藤寿人(161得点)、3位中山雅史(157得点)、4位前田遼一(154得点)、5位のマルキーニョス(152得点)。未だに現役選手が多いものの、J1所属ではないために、現在6位の興梠が今季も二ケタ得点を挙げると歴代3位まで浮上することができる。
 
 チーム記録では、名古屋グランパスがJ1通算400勝にあと1つ。サンフレッチェ広島は通算1250得点まであと2得点。清水エスパルスはJ1ホーム通算700得点まであと1得点。また、J1アウェー通算150得点まで、大分トリニータが1得点、サガン鳥栖は3得点と迫っている。

 Jリーグが発表した達成間近の記録詳細は以下の通り。

【個人記録】

●J1通算出場
千葉和彦(名古屋)通算350試合まであと1試合
梅崎 司 (湘南) 通算300試合まであと1試合
金崎夢生(鳥栖) 通算300試合まであと1試合
守田英正(川崎) 通算50試合まで あと1試合
齊藤未月(湘南) 通算50試合まであと1試合

●J1通算得点
興梠慎三(浦和) 通算150得点まであと3得点
豊田陽平(鳥栖) 通算100得点まであと2得点
倉田 秋(G大阪)通算50得点まであと1得点
田中順也(神戸) 通算50得点まであと3得点

【チーム記録】

●J1通算勝利
名古屋グランパス 通算400勝まであと1勝

●J1通算得点
サンフレッチェ広島 通算1250得点まであと2得点

●J1ホーム通算得点
清水エスパルス 通算700得点まであと1得点

●J1アウェー通算得点
大分トリニータ 通算150得点まであと1得点
サガン鳥栖 通算150得点まであと3得点

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:2/19(水) 15:56
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事