ここから本文です

PayPay、最大25%還元の「マイナポイント事業」に登録。9月1日から実施

2/19(水) 14:31配信

PHILE WEB

PayPayは、総務省が2020年9月1日から実施する「マイナポイント事業」において、キャッシュレス決済事業者として登録されたと発表した。

マイナポイントを付与するキャッシュレス決済サービスとしてPayPayを選択すると、PayPay残高にチャージ/PayPay残高を利用した際に、その金額の25%のPayPayボーナスが付与される。なお、付与の上限は1人あたり5,000円相当。

同事業は、2020年9月から2021年3月までの7ヶ月間、消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的として実施されるもの。マイナンバーカードを取得し、所定の手続きを完了した国民が対象となっている。

マイナポイントの申し込みは、2020年7月1日に開始される予定だ。

編集部:平山洸太

最終更新:2/19(水) 14:31
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ