ここから本文です

ゆで卵が作れるペンギンエッグホルダーが可愛い!実用性は?

2/19(水) 15:47配信

女子SPA!

 そのまま食べるのはもちろんのこと、サンドイッチや角煮などさまざまなレシピで使う「ゆで卵」。ただゆでるだけなので特に難しいことはないのですが、卵が割れないよう慎重に鍋に投入するのが地味に面倒だったりします。

⇒【写真】エッグホルダー

 そんな「卵をゆでる」という作業や食卓までをも可愛く盛り上げてくれるキュートなグッズを発見しました。しかも可愛いだけでなくとっても実用的! 秘密は6羽のペンギン達。彼らがこれまたいい仕事をしてくれるんです。

キュートな6羽が料理をキュートにお手伝い

 その名も「エッグユニンズエッグホルダー」。日常にスパイスを加えてくれるユニークな商品を生み出す、「PELEG DESIGN(ペレグデザイン)」というイスラエル発の雑貨ブランドのアイテムです。ペレグデザインの雑貨は日本以外にも、アメリカやイギリス、オーストラリア、フランスなど世界中で販売されています。

●PELEG DESIGN(ペレグデザイン)「エッグユニンズエッグホルダー」1870円(税別)

 商品名やパッケージの写真を見てもわかる通り、ペンギンのお腹の部分に卵をセットしてゆでることのできるエッグホルダー。お腹部分はけっこう広めなので大きめサイズの卵も難なく入りそう。逆にSサイズの卵でも、きちんとペンギン達が両手(両羽根?)で支えてくれるため、すり抜けて落ちてしまう心配もありません。

見よ、このペンギン達の堂々たる勇姿を

 これはなんの罰だろう。気持ちよく温泉に浸かっているというよりは、ひたすら我慢比べをしているように見えるペンギン達。煮えたぎったお湯の中に彼らを沈める時に若干の心苦しさを覚えてしまうのは、身を寄せ合うキュートな見た目のせいです、確実に。

 複数の卵(最大6個)をセットすることができるので、1つずつお玉などに乗せては割れないよう気を遣いながらお湯に入れる、という手間が省けてとても助かります。

 ゆで終えたらこのように一気にお湯から引き上げられるのも便利です。取っ手部分は熱くならないので、すぐに触っても大丈夫。

1/2ページ

最終更新:2/19(水) 16:29
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ