ここから本文です

定番か、変化球か?テイラードに合わせたい現行時計33選【第5回】

2/20(木) 8:12配信

GQ JAPAN

どんなシーンもスタイルもこなせるオールマイティなタイプから、どこかひねりの効いたタイプまで、テイラードに合う現行モデルを厳選した。第5回は、ジャガー・ルクルト、ラドー、ウブロ、シャネル、ルイ・ヴィトン、ラルフローレンの6本を紹介。

【写真を見る!】注目の時計6モデルをチェック

■ジャガー・ルクルト
レベルソ・トリビュート・デュオ

ブルーダイアルとクルー・ド・パリが与えられたデイ&ナイト表示付き第2時間帯用ダイアルをもつデュオのブティック限定モデル。ストラップはポロ用ブーツで有名なカーサ・ファリアーノ製。

18KPGケース×コードバンストラップ、手巻き、縦47×横28.3mm、227万2000円〈JAEGER-LECOULTRE/ジャガー・ルクルト TEL:0120-79-1833〉

■ラドー
ゴールデン ホース 1957 リミテッド エディション

1957年に発表されたゴールデン ホースを復刻したモデル。ケースやダイアルのデザインはもちろんのこと、クロコダイルの脇腹部分をカーフレザーに型押しする点まで、忠実に再現されている。

SSケース×カーフストラップ、自動巻き、37mm径。18万円〈RADO/ラドー/スウォッチ グループ ジャパン TEL:03-6254-7330〉

■ウブロ
クラシック・フュージョン フェラーリ GT キングゴールド

フェラーリとウブロが共同でデザインしたモデル。自社ムーブメントのウニコ搭載など、これまでのクラシック・フュージョンとは趣を異にするが、ビスで留められるストラップなどに”らしさ”が残る。

18Kキングゴールドケース×レザーストラップ、自動巻き、45mm径、世界限定500本。412万円〈HUBLOT/LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ TEL:03-5635-7055〉

■シャネル
J12

一見、ほとんど手が加えられていないように見られるが、実は大幅な刷新が行われたJ12。特にムーブメントはケニッシ製に変更されたことで、パワーリザーブが約70時間に延長された。

高耐性ホワイトセラミック+SSケース&ブレスレット、自動巻き、38mm径。63万2500円〈CHANEL/シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519〉

■ルイ・ヴィトン
タンブール オトマティック スピン・タイム エアー グレー

時表示の役割を持つキューブを回転させて、”色付き”とすることで時間を知らせるスピン・タイムシリーズ。同作ではキューブをシャフト1本で支え、浮いているように見せた。

18KWGケース×アリゲーターストラップ、自動巻き、42.5mm径。647万円(参考価格)〈LOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトン・クライアントサービス TEL:0120-00-1854〉

■ラルフ ローレン
アメリカン ウエスタン ラウンド ウォッチ

1930~40年代初頭のアメリカンウォッチのデザインをモチーフにした新作コレクション。ケースの彫金はニューヨークの職人によるもので、作業後、スイスに送られ、アッセンブリーを行う。

18KRGケース×レザーストラップ、自動巻き、45.8mm径。488万円〈RALPH LAUREN/ラルフ ローレン表参道 TEL:03-6438-5800〉

文・鈴木裕之

最終更新:2/20(木) 8:12
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ