ここから本文です

『チャーリーズ・エンジェル』シリーズの歴代エンジェルを振り返り

2/20(木) 22:02配信

コスモポリタン

2000年に劇場公開されて大ヒットし、2003年には続編も作られた『チャーリーズ・エンジェル』。明日2月21日(金)に新キャストを迎えてリニューアルした最新作の公開が控えています。

【写真】ド迫力!スカッとするアクション映画7選

この公開を記念して、映画の元になった70年代のTVシリーズ『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』から最新作までのエンジェルたちの、華麗なる変遷を振り返ってみました。

『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』(シーズン1~5)

1976年から1981年まで放映された、米ABCネットワーク制作のドラマシリーズ。チャーリー探偵事務所にスカウトされた3人の元婦人警官たちが難事件を解決するアクションだけど、セクシーなエンジェルたちのファッションや仮装も魅力の1つ。知性派女子、明るいブロンド女子、セクシーなブルネット女子と、その時代を象徴する美女を集めたのも人気の秘訣。

ケイト・ジャクソン(シーズン1~3)

ケイトが演じたのは、頭脳明晰なサブリナ・ダンカン役。軍人の娘らしくしっかり者で語学も堪能。リーダー的な存在としてマルチに活躍します。真面目な優等生タイプのエンジェルとして、シーズン3まで出演。

ファラ・フォーセット(シーズン1)

ファラ演じるジル・マンローは、運動神経抜群のブロンド美女。シーズン1のみの出演にも関わらず、アメリカンな明るい美貌で最も人気を集めましたが、あまりに人気が出すぎて映画の出演依頼が殺到。以降はシリーズ3と4でのゲスト出演のみにとどまりました。

ジャクリン・スミス(シーズン1~5)

エンジェルの中で唯一全シーズンに出演しているジャクリンが演じたのは、ケリー・ギャレット役。心優しいセクシー美女だけど、実は孤児院で育ったためか、少し影があるのが特徴。エレガントでスリムな射撃の名人で、体術も得意。

シェリル・ラッド(シーズン2~5)

降板したファラ・フォーセットの代わりに登場したのがシェリル・ラッドで、シェリル演じるクリス・マンローはジルの実妹という設定。キュートで小柄でスタイル抜群のシェリルは日本でも大人気で、80年代のサントリーのCMにも出演していたほど。

シェリー・ハック(シーズン4)

降板したケイト・ジャクソンの代わりにキャストに加わったのが、モデルとしても活躍していたシェリー・ハック。ボストン市警のウェルズ警部の娘ティファニーという設定で、知性派のサブリナに代わって登場したゴージャス美女。が、残念ながら1シーズンで降板。

1/3ページ

最終更新:2/20(木) 22:02
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事