ここから本文です

<Pimm's>郡司英里沙、山口紗弥卒業ライブ&7人の思い出作りロケを3時間半SPで放送!

2/20(木) 18:00配信

ザテレビジョン

2019年12月23日に東京・渋谷で行われた、「Pimm's LIVE Tour 2019 ~LOVE AND PSYCHO~ supported by RAIZIN ツアーファイナル@TSUTAYA O-EAST」のライブ模様と、このライブで卒業するリーダーの郡司英里沙と山口紗弥、メンバーとの思い出作りロケを2月22日(土)昼12:00からテレ朝チャンネル1で放送する。

【写真を見る】結成から5年、Pimm'sを率いるリーダーの郡司英里沙。S Cawaii!の専属モデルとしても活躍している

Pimm'sは、2012年に結成されたミクスチャーロックアイドル。今回の放送では、彼女たちの集大成のライブと普段は見られない素顔満載のロケ企画、さらに、番組を見た人に当たるかもしれないプレゼントキャンペーンも実施される。

■ 罰ゲームは“郡司or山口のモノマネ”

思い出作りロケでは、小林智絵が進行役となりバスに乗って目的地へと出発。小林以外どこに行くのか知らないメンバーは、移動の車内で、今回の思い出作りロケで“どこに遊びに行くと思う?”という問いに対して、「沖縄!」「真冬の海!」「映画館!」といろいろな場所を挙げて盛り上がる。

そして、“遠征したときの思い出ランキング”などのお題で賑わいながら道中を進み、やってきたのは、よみうりランド。

まずは、ジェットコースターで思い出作りをすることに。一番怖がっていた人が罰ゲームというルールに加え、ジェットコースターに乗って「映え写真対決」を行う。

先発隊の山口、小林、山田南実、川崎優菜は、絶叫マシンが苦手な川崎以外は笑顔で出発。そして後発隊は、郡司、栗田麻理、新谷真由が挑戦する中、新谷も絶叫マシンが苦手な様子で乗る前から恐怖で緊張しながら出発する。果たして、誰が一番映えた写真を撮影し、さらに罰ゲームの“郡司or山口のモノマネ”をするのか、注目だ。

その後“バンジージャンプ”へ移動した一同。挑戦したメンバーには、商品券1万円分がプレゼントされるということで、小林が「挑戦する人!」と問うと、1万円に釣られてか、山田が挑戦することに。そんな中、郡司が号泣してしまう事態に…。

さまざまなアトラクションを楽しんだ後は、場所を変えて都内の焼肉屋へ移動。ここでは、メンバーが郡司と山口の第一印象や、今だから言えることなどを赤裸々に語り合い、濃厚な時間を過ごす。そして、直前に迫ったラストLIVE&ツアーファイナルへの意気込みが語られる。(ザテレビジョン)

最終更新:2/20(木) 18:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ