ここから本文です

結婚した途端マウントを取る同僚女性、どう返答したらいいの?

2/20(木) 15:46配信

女子SPA!

<みきーるの女子マインド学>

 春はもうすぐそこまで来ていますが、寒さが抜けるにはもう少しかかりそうですね。

 今回は、ちょっぴりうすら寒い“アラサーのマウント”についてのお悩みをいただきました。

なんなの? マウントを取るアラサー

相談者:マキさん・32歳

「不思議でしょうがないので教えてください。

 最近、30歳の同僚が結婚・出産しました。彼女とは特に親しいわけでも、諍(いさか)いがあったわけでもないのですが、このごろやたらマウントを取ってくるのです。私は現在32歳ですが、趣味のライブ参戦などに忙しく、結婚の予定はありません。

 人は人だし、日々楽しいので焦りもないのですが、『30代半ばになると、結婚できる確率が下がるらしいよ』とか、『30までに出産しないと、産後の体型って戻らないんだって』とか、わざわざ言いに来るのです。

『へぇ、そうなの』としか言いようがないのですが、彼女だって、ついこの間までは未婚のアラサーだったはず。そんなことを言われた側がどんな気分になるか知らないはずはないのに、なぜこんなことを言うのでしょうか? どう返せばいいのでしょう?」

自分の痛みを人で解消したいから

 おそらく彼女は、“自分に自信がもてないちゃん”なのだと思います。

「私はこうしたい」じゃなくて、「これでいいんだよね……?」と、きょときょとしつつ、生きてきた人なのかもしれません。上目遣いでまわりを見て、誰かに「そうだよ、間違ってないよ」と言われてやっと安心するような。

 そういう人は、マキさんのように“自分”を持った生き方をしている人を見ると、不安になるのではないでしょうか。同じ価値観で生きてくれないと、自分が手にしたはずの幸せが揺らいでしまうから、わざわざ失敬なことをぶつけて、“自分の正しさ”を実感したいのだと思います。

 彼女のように“人は人”と割り切れず、自分と人を地続きに考えている人は、自分の痛みを人で解消しようとするきらいがあります。

 もしマキさんが「私なんて結婚もまだだし、もし出産しても体型も戻らないだろうし、失敗したわ!」とでも言ってやれば、きっと1週間ぶりに便秘が治った人みたいに、彼女はスッキリするでしょう。でも、そこまでサービスしてやらんでもいいですよ。

1/2ページ

最終更新:2/20(木) 15:46
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ