ここから本文です

【2月22~24日】今週末必見の“アート&デザイン”まとめ!

2/21(金) 7:30配信

Casa BRUTUS.com

・『リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅』(2月23日~3月4日)

カーサが注目する、週末の注目イベントをまとめてご紹介。待望の展示がついに続々スタート。逃さずチェック!

北欧を代表する陶芸家リサ・ラーソンの展覧会が〈松屋銀座〉で開催。初期から近年の代表作約200点とともに、彼女の創作の旅路を辿ることができる。

・『大阪万博 50周年記念展覧会 Expo 70ʼ 50th Anniversary Exhibition』(2月15日~2月24日)

50周年を迎える大阪万博をテーマにした特別展が、天王洲エリア一帯で開催中。資料写真や映像をタイムラインに沿って並べ、準備~開催~公園になるまでを展示する会場や、建築図面、記事、グッズ、ポスターなどを5000点展示する会場も。また当時の貴重なアート作品の展示と、大阪万博にインスパイアされた現代アーティストたちの作品も披露される。

・『SAMIRO YUNOKI "Swing Slow, Sweet Sammy!" 柚木沙弥郎 新作リトグラフ展』(2月1日~3月2日)

染色家・柚木沙弥郎と、パリの歴史ある印刷工房〈Idem Paris〉とのコラボレーションによる新作リトグラフ展がイデーで開催。柚木は本展のため新たに原画を描きおろすとともに、 パリの印刷工房〈Idem Paris(イデム・パリ)〉で制作を行った。

・『未来の学校祭』(2月20日~24日)

昨年、〈東京ミッドタウン〉を舞台に多くの人で賑わった『未来の学校祭』が今年もスタート。最先端メディアアート作品が〈東京ミッドタウン〉各所に点在しています。

・『下田昌克 死んだかいぞく 原画展』(2月22日~3月8日)

谷川俊太郎とのコラボレーションでも知られる画家・アーティストの下田昌克が、絵本『死んだかいぞく』を出版。東京・表参道の〈TOBICHI2〉でその個展が開催中だ。

最終更新:2/28(金) 13:21
Casa BRUTUS.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事