ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

【J1展望】C大阪×大分|”堅実派”同士のぶつかり合い!均衡を破るのは柿谷?知念?

2/21(金) 17:58配信

SOCCER DIGEST Web

C大阪――左サイドハーフでは柿谷が先発か

J1リーグ1節
セレッソ大阪 - 大分トリニータ
2月22日(土)/15:00/ヤンマースタジアム長居
 
セレッソ大阪
昨季成績(J1):5位 勝点59 18勝5分11敗 39得点・25失点

【キックオフカンファレンスPHOTO】ブース編|開幕を前に取材陣も殺到!選手・監督が各ブースに分かれてチームをアピール!

【チーム最新情報】
・16日のルヴァンカップ松本戦は4-1で快勝。スタメンはほぼ変わらない見通し。
・右太腿痛の藤田は欠場濃厚。体調不良が続いていたキム・ジンヒョンは復帰濃厚。
・柿谷が左サイドハーフでスタメンなら、清武はルヴァンカップに続きベンチスタートか。
 
【担当記者の視点】
 リーグ戦に先駆けて開幕したルヴァンカップ松本戦では、4-1で快勝し好スタートを切った。代えの利かないボランチ藤田の負傷離脱は大きな痛手だが、ロティーナ監督は木本を代わりにボランチで配し、瀬古をCBで起用。いずれも指揮官の戦い方を熟知しており、大分とのリーグ開幕戦でもふたりの先発起用が見込まれる。

 体調不良が長く続いていたキム・ジンヒョンは、18日から全体練習に合流。コンディションは万全とはいえないものの、能力を高く評価する指揮官は起用に前向き。直前まで状態を見守ることになりそうだ。

大分――片野坂監督の下、開幕戦の勝率は100㌫

J1リーグ1節
セレッソ大阪 - 大分トリニータ
2月22日(土)/15:00/ヤンマースタジアム長居
 
大分トリニータ
昨季成績(J1):9位 勝点47 12勝11分11敗 35得点・35失点
 
【最新チーム事情】
●ルヴァンカップのグループステージ第1節は終了間際の失点で黒星。
●試合前日まで先発メンバーを熱考。
●決定機を作るが、得点は奪えていない。
 
【担当記者の視点】
 16日に行なわれたルヴァンカップのグループステージ第1節・湘南戦は0-1の敗戦。新たな得点源として期待された知念にゴールは生まれず、チームとして11本のシュートを打ちながらネットを揺らせなかった。昨季、中盤戦以降に失速した原因の得点力不足はいまだ懸念材料となっている。
 
 その湘南戦での唯一の失点はGK高木のキャッチミスから。しかし、昨季フルタイム出場を果たした守護神の安定感は今季も健在。3バックの鈴木、岩田、三竿の顔ぶれも変わらずで、大崩れする心配はないだろう。
 
 ちなみに在任5年目を迎える片野坂監督は開幕戦を過去に4試合戦い、4連勝中。今季もそのジンクスにあやかれるか。采配に迷いはない。

最終更新:2/21(金) 17:58
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ