ここから本文です

DAZNがJリーグ開幕イベント開催 元日本代表コンビが「2020年の主役」に挙げたのは?

2/21(金) 9:16配信

THE ANSWER

DAZN主催の開幕直前イベントに2002年入団の“マリノス同期”が出席

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は20日、2020シーズンの明治安田生命Jリーグ開幕を記念し「Jリーグ開幕トークイベント<#2020の主役は誰だ> powered by DAZN Jリーグ推進委員会」を東京・渋谷のDAZN CIRCLEにて開催した。

【動画】あなたのNO1ゴールはどれ? 懐かしの名場面も…世界10傑キッカー・中村俊輔がJリーグで決めた“超絶FK集”

 DAZNがスポーツメディアとともに発足する「DAZN Jリーグ推進委員会」の立ち上げも兼ね、2019シーズン限りで現役を引退した前ヴィッセル神戸の那須大亮氏と同委員会に参画するスポーツメディア「THE ANSWER」を代表して横浜F・マリノス クラブシップキャプテンの栗原勇蔵氏も参加した。

 イベントには50席ほどの客席が用意されたが、瞬く間に満席に。大勢の立ち見のファンが客席を囲むように会場を占めた。

「2020年シーズンの主役は誰だ」というテーマでMCを中心に那須氏と栗原氏、そして登壇したメディア関係者が熱く語り合った。

 那須氏は昨季までチームメイトとして戦った元日本代表DF酒井高徳(ヴィッセル神戸)と元スペイン代表MFイニエスタ(同)を挙げ、酒井については「高徳のピッチ内外での若い選手たちに与える影響が大きすぎた。引退するきっかけとなったのが高徳がチームに来たこと」と驚きのエピソードを明かした。

栗原氏が注目選手にチアゴを挙げた理由は?

 一方の栗原氏はDFチアゴ・マルチンス(横浜Fマリノス)を今季の主役に挙げた。理由について「スピード、パワー、高さ、全部持っていて、一対一ではまず負けない。ブラジルの名門で鍛え上げられているだけある」と元チームメイトを絶賛していた。

 イベントではファンによる質問タイムも設けられ、「栗原さんと、久保竜彦さんと、中澤佑二さんと、松田直樹さんで喧嘩したら誰が1番強いですか?」というマリノスファン注目の質問も。栗原氏は「それは、素手での殴り合いですか?」と聞き返し、会場は大爆笑。「断トツで松田さん、権力が強いんですよね」と答え、ファンを楽しまていた。

 イベント終了後もサインや写真を求める大勢の人だかりができ、最後の1人までファンサービスに応じるなど、ファンにとって思い出に残るイベントとなったようだ。

THE ANSWER編集部・和田 秀太郎 / Shutaro Wada

最終更新:2/21(金) 9:16
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ