ここから本文です

エリクセンがインテル移籍後初ゴール! 2-0でルドゴレツに敵地で先勝【EL】

2/21(金) 6:48配信

フットボールチャンネル

【ルドゴレツ 0-2 インテル EL決勝トーナメント1回戦1srレグ】
 
 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、ルドゴレツ対インテルの試合が現地時間20日に行われた。インテルが2-0の勝利をおさめている。この試合で、インテルに所属する28歳のデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが移籍後初ゴールを記録した。

【組み合わせ・対戦表】UEFAヨーロッパリーグ ラウンド32

 63分、ゴール正面で待ち構えていたクリスティアン・エリクセンがペナルティーエリアの外からダイレクトボレー。ゴール右隅を捉えたが、ルドゴレツのGKプラメン・イリエフに防がれてしまう。それでも71分、細かいパス回しで相手の守備を崩すと、最後はクリスティアン・エリクセンが右足を振り抜いて先制点を決めた。エリクセンにとってはインテル移籍後初ゴールとなっている。

 さらに後半アディショナルタイム、ロメル・ルカクがPKを決めてインテルに追加点が入った。リードを守り切ったインテルが2-0の勝利をおさめている。2ndレグは現地時間27日にインテルのホームで行われる予定だ。

【得点者】
71分 0-1 エリクセン(インテル)
90分+5分 0-2 ルカク(インテル)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/21(金) 6:49
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事