ここから本文です

ウィズハーレー厳選・ディーラー&ショップガイド【グリーミングワークス】

2/22(土) 6:33配信

WEBヤングマシン

カスタム&チューニングもお任せ

「ハーレーに乗りたい」という夢を叶え、長く愛車と付き合いたいのであれば、信頼できるディーラー/ショップに面倒を見てもらうことが肝要だ。そこでハーレーダビッドソン専門誌『ウィズ・ハーレー』が全国から厳選した店舗をピックアップ。今回は大阪府のハーレー専門サービスショップ「GLEAMING WORKS(グリーミングワークス)」を紹介する。

特筆すべきはハイレベルなカスタム

2001年の創業以来、国産バイクの販売やカスタムをメインに手がけ、信頼と実績で好評を博してきたモーターガレージグッズが、ついにハーレー専門サービスショップを立ち上げた。その名も「GLEAMING WORKS(グリーミングワークス)」だ。

修理・メンテナンス・車検はもちろん、カスタムバイク製作や販売・買い取り、カスタムパーツの販売、さらにキャブ・インジェクションチューニング、カスタムペイントなど業務は多岐にわたり、ハーレーに関することなら何でも任せられ、頼もしい。

〈【グリーミングワークス】●所在地:大阪府豊中市走井2-14-5 ●営業時間:10:00~19:00 ●定休日:火曜日 ●HP:http://www.gleamingworks.jp/〉

特に、信頼のできるメカニックによるカスタムは目を見張る完成度の高さがあり、取材に訪れた日もスポーツスターXL1200RにFXRTスタイルのフェアリングを備えたクラブスタイルバイクが仕上がっていた。車体に溶け込むフルエキゾースト2-1マフラーは、同社オリジナルの「SUS BARITONE(バリトンマフラー)2in1 for XL」。マットブラックのエキゾーストパイプで、サイレンサーはアルミのビレットエンドとし、高い質感と迫力のサウンドが魅力だ。

〈ユーザーが真似したいと気軽に思えるライトカスタムも得意としているのが好印象。ショールームにディスプレイされる2台は、スポーツスターをベースにFXRTレプリカカウル装着で迫力満点に!〉

1/2ページ

最終更新:2/22(土) 6:33
WEBヤングマシン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事