ここから本文です

【40代プチプラファッション】秋冬に買ったワンピースの5日間コーデ

2/23(日) 22:05配信

集英社ハピプラニュース

秋冬シーズンが始まり、一番最初に買ったワンピースは「ロペピクニック」のブラウンのプリーツワンピースでした。
「ノースリーブ」なので、秋はカーディガンやジャケットを羽織っていましたが、真冬になった今は、ニットなどを重ね着して大活躍しています。初秋の「薄手」の生地は、かえって「重ね着」ができて便利だという発見になりました。

40代におすすめのプチプラアイテム一覧

冬ならではの、ニット製品も選びました。ニットは、「ほっこり見えない」を重視して、プチプラなら挑戦しやすい「真っ白」や、フォーマルにも着られる「ネイビー」など、ベーシックで長く使えるものを厳選。

カラー系では、「ピンク」を2点、ダーク系など、少し「くすんだ」ものを選びました。「ミラオーウェン」のモヘアのセットアップワンピースは、単品で使えるので着回しが抜群に効きます。昨年末のセールでゲットした「A PUPIL(アピューピル)」の商品は、春にも使う目線で選んだ軽い素材なので、これからが本番。
2点とも、足首が隠れるほど丈が長い「マキシ丈」を選びました。ピンクを大人っぽく着こなすためです。

今あらためて考えてみると、時間がない冬の朝、1枚着ればコーデが簡単にキマるワンピースには、かなり助けられた気がします。今シーズンの出番はもうすぐ終わりますが、暖かくなるまでまだまだ着たいアイテムです♪

【Day1】モヘアのワンピース×キャメルのロングコート

ダークピンクにキャメルのロングコートを合わせたスタイルは、この冬「負けなし」の定番フェミニンでした。スカートに「モヘア」を取り入れたのは初めてでしたが、軽くて動きやすいのでヘビロテに!来年も、色違いが出たら買いたいアイテムです。

【Day2】ニットワンピースのモノトーンコーデ

汚れが目立ちやすい「真っ白」を臆せず着たかった時にみつけた、「ZARA」のニットワンピース。考えてみると、黒を合わせてモノトーンで着ることが多かったです。シルエットが「ストン」としているので、「ほっこり」見えずに重宝しています。爽やかな白は、3月もまだまだ使えそうです。

1/2ページ

最終更新:2/23(日) 22:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ