ここから本文です

ポドルスキ、SNSで日本とヴィッセル神戸に感謝のメッセージ。「良い年になる事を祈っているよ」

2/23(日) 21:47配信

フットボールチャンネル

 J1のヴィッセル神戸からトルコ1部のアンタルヤスポルへ移籍した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが23日、自身の公式ツイッターで日本と神戸に感謝のメッセージを投稿した。

【写真で振り返る】発足して28年目のJリーグ。歴代MVPの功績を辿る

 ポドルスキはツイッターで「ありがとう日本。ありがとう神戸。ありがとうサポーター。たくさんの思い出と楽しい時間をありがとう。今年も良い年になる事を祈っているよ。グッドラック!」と自身の動画とともに投稿。感謝の意を伝えた。

 2017年に神戸に加入したポドルスキはシーズン後半戦からの加入で15試合5得点を記録。自身が納得する結果は残せずも、世界レベルのプレーでJリーグファンを魅了した。2018年シーズンからは神戸の主将に就任。今年1月1日の天皇杯決勝で先発し、神戸の初タイトル獲得に貢献した。だが、同月18日に神戸退団が発表され、23日にアンタルヤスポルへ加入となった。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/23(日) 21:47
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事