ここから本文です

ネイマールが“現役&引退選手”によるドリーム5を発表 C・ロナウドはまさかの選外

2/24(月) 6:10配信

Football ZONE web

メッシやポグバ、アザールを“共闘相手”として指名

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールが、現役選手と引退選手の中からそれぞれトップ5を選出。バルセロナ時代にチームメイトだったアルゼンチン代表FWリオネル・メッシらが名を連ねた。英紙「デイリー・スター」が伝えている。

 ネイマールが考案した、5対5ストリートサッカー世界杯「Red Bull Neymar Jr’s Five」は、今年で5回目の開催。同大会のワールドファイナル出場権獲得に向けて、今週末に世界各国で予選のキックオフを迎える。

 ネイマールはレッドブルのインタビューで、現役選手と引退選手それぞれのドリーム5を選出。現役選手チームに選ばれたのは、バルセロナで同僚だったメッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレス、現所属のPSGで共闘するフランス代表FWキリアン・ムバッペ、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバとレアル・マドリードのベルギー代表MFエデン・アザールだった。

 そして、引退選手チームには、こちらもバルセロナ時代にともに戦った元スペイン代表MFシャビ、アーセナルのレジェンドである元フランス代表FWティエリ・アンリと、元イングランド代表のMFフランク・ランパード、MFデイビッド・ベッカム、MFスティーブン・ジェラードの5名が選出された。

 錚々たるメンバーが揃うなか、バロンドール受賞5回を誇るポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはなんと選外となった。

「一緒にプレーしてみたかった選手はたくさんいる。(元ブラジル代表FW)ロマーリオもその一人だし、引退試合では一緒にプレーしたけれども(元ブラジル代表FW)ロナウド。それから、(元フランス代表FW)ジネディーヌ・)ジダンと(元スウェーデン代表FWズラタン・)イブラヒモビッチもだ」

 いまだ現役のイブラヒモビッチとの共闘は果たして実現するだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/24(月) 6:10
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ