ここから本文です

【伊藤真知さんの春いちユニクロ】「透けワンピース」はとろみ素材×ネイビーを選ぶ

2/26(水) 21:12配信

集英社ハピプラニュース

ユニクロラバーの伊藤真知さんが、高見え必至のユニクロ春新作を厳選! 数あるユニクロワンピの中でも特におすすめだったのが、とろみ素材の「透けワンピース」。さらにネイビーを選べば高見え度もUP。着方のアレンジも効くので、この春ヘビロテすること間違いなし。

【画像】ユニクロ ユー(Uniqlo U)おすすめマストバイリスト30選

WHO's 伊藤真知さん?
本誌をはじめとする多くのファッション誌で活躍する敏腕ライター。ユニクロ好きが高じて、昨年アイテム選びの方法やコーデ術をまとめた本を出版。ユニクロのアイテムに関する知識は、プレスの方も驚くほど。
『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円

【透けワンピース】旬の透け素材で今っぽさNo.1

「化繊のとろみ素材かつリッチ感のあるネイビーで簡単に高見えがかないます」
肩ひもをスナップで固定できるインナーキャミソールつきで、透ける素材でも着やすい配慮が。「キャミソールなしで前のボタンを外せば、はおりとしても使えるので、コーデの幅が広がります。ウエストがしぼれたり、パフスリーブになっていたりしてスタイルアップ効果も」。シフォンワンピース¥3990(ユニクロ)・ペーパーナカオレハット(一部店舗のみで販売)¥1990(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ デニムジャケット¥32000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥4800/ジューシーロック バッグ¥17000/センゾー トーキョー(メゾ) 靴¥10000/ラヤン(マリー・ルイーズ)

ONE-PIECE:UNIQLO_¥3990
HAT:UNIQLO_¥1990
JACKET:upper hights
BAG:mezzo
SHOES:Marie-Louise

撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/松井友里〈BAILA〉 撮影協力/ストール ※BAILA2020年3月号掲載

最終更新:2/26(水) 21:12
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ