ここから本文です

『鬼滅の刃』伊之助と善逸がてのひらサイズのフィギュアになってちょこんと登場! 限定特典のアクリルキーホルダー付き

2/26(水) 8:35配信

アニメージュプラス

大網株式会社が運営するホビー通販大手「あみあみ」は、TVアニメ『鬼滅の刃』より、完成品フィギュア「G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃 てのひら伊之助くん」「G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃 てのひら善逸くん」の予約を受付中だ。参考価格6380円(税込)。「てのひら伊之助くん」が2020年6月下旬発売予定、「てのひら善逸くん」が7月下旬発売予定だ。

【関連写真】『鬼滅の刃』伊之助&善逸のてのひらサイズフィギュア(全15点)

『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載中の吾峠呼世晴による、シリーズ累計発行部数4000万部を突破した同名漫画を原作とするアニメ。人を食う鬼との戦いに巻き込まれた少年・竈門炭治郎の活躍を描く。

2019年4月~9月に放送されたTVアニメ『鬼滅の刃』“竈門炭治郎 立志編” では、アニメーション制作をufotableが手掛け、個性あふれるキャラクターたちを花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、櫻井孝宏をはじめとする豪華キャスト陣が演じ、ハイクオリティな“血風剣戟冒険譚”を描き上げた。
さらに、2020年にはTVアニメの続編となる“劇場版『鬼滅の刃』無限列車編”の劇場公開も決定しており、今最も存在感を放つ作品として注目を集めている。

今回、「G.E.M.シリーズ」てのひらサイズの完成品フィギュアとして立体化されるのは、炭治郎と行動を共にする鬼殺隊の同期、嘴平伊之助と我妻善逸の2人。同じシリーズで昨年発売された「てのひら禰豆子ちゃん」と並べて飾れる仕様となっている。それぞれ、「あみあみ限定特典アクリルキーホルダー付き」も同時に予約受付中だ。

●G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃 てのひら伊之助くん 完成品フィギュア
野生児・伊之助が鍛えられた胸筋、背筋をしっかりと再現したてのひらサイズフィギュアに。リラックスして一休みしているシチュエーションとなっている。
<参考価格>6380円(税込)
<発売日>2020年6月下旬予定
<ブランド>MegaHouse(メガハウス)
<サイズ>全長約130mm
<セット内容>フィギュア本体:1体/専用台座:1枚

●G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃 てのひら善逸くん 完成品フィギュア
臆病者で女の子好きで騒がしい善逸だが、たまに見せる冷静で優しい一面が垣間見える瞬間を再現。誰かに相談か頼みごとをしてるようにも感じ取れる表情だ。
<参考価格>6380円(税込)
<発売日>2020年7月下旬予定
<ブランド>MegaHouse(メガハウス)
<サイズ>全高約75mm前後
<セット内容>フィギュア本体:1体/専用台座:1枚

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

小田 サトシ

最終更新:2/26(水) 8:35
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ