ここから本文です

「唯一無二の存在…」53歳誕生日の“キングカズ”に国内外から祝福の嵐! FIFAも公式SNSでメッセージ

2/26(水) 19:15配信

SOCCER DIGEST Web

「非現実的だ」海外のサッカーファンも驚き

 2月26日に横浜FCの元日本代表FW三浦知良が53歳の誕生日を迎え、国内外から祝福のメッセージが続々と届いている。

【画像】FIFAが写真とともに投稿した“キングカズ”への祝福メッセージ!

 いまだ現役としてプレーを続ける“キング・カズ”。1993年のJリーグ開幕時からスター選手として日本サッカーをリードし、様々な輝かしい実績を持つレジェンドが今日で53歳を迎えた。
 
 日本が世界に誇る“カズ”の記念すべき日に、FIFA(国際サッカー連盟)も公式ツイッターで、「53歳でいまだプロとしてプレーしている。唯一無二の存在カズヨシ・ミウラ、お誕生日おめでとう!」と祝福のメッセージを送っている。
 
 さらに、AFC(アジアサッカー連盟)もツイッターで、プロ35年目を迎える“カズ”の「夢を見続けることが重要だ」という言葉を紹介し、以下のようにツイートしている。
 
「レジェンドのカズヨシ・ミウラ、お誕生日おめでとう。 今日で53歳、プロとしての35年目シーズン!」
 
 また国内では、2005年から在籍する横浜FCも公式インスタグラムを更新。プレー写真や今年のキックオフカンファレンスに出席した際の1枚、チームメイト・松井大輔とのショットなど、7枚の写真とともに「HAPPY BIRTH DAY KING!!」というコメントを添えて投稿している。

 これらの投稿に、国内外の多くのサッカーファンからもお祝いのコメントが寄せられた。

「レジェンド・カズ、ハッピーバースデー!」
「非現実的だ。信じられない」
「カズさんのゴール待ってます!!」
「あなたのこれからのキャリアに期待します!」
「かっこいい!」
「いつまでも、ボール蹴り続けてください」
「J1のピッチに立つのを楽しみ待っています」

 今シーズン、“カズ”とともに2007年以来となるJ1に挑戦する横浜FC。53歳となった最年長Jリーガーは、13年ぶりのJ1の舞台で得点を挙げ、ジーコが持つ最年長ゴール記録(41歳3か月12日/J1)を大幅に更新することはできるか。今季は横浜FCの全試合から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:2/26(水) 19:15
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ