ここから本文です

J. フロント「パルコ完全子会社化」の深謀

2/26(水) 7:30配信 有料

WWD JAPAN.com

握手を交わす牧山浩三パルコ社長(左)と山本良一JFR社長 PHOTO : HIRONORI SAKUNAGA

 J.フロント リテイリング(JFR)は、65%の株式を持つパルコをTOB(株式公開買い付け)によって完全子会社にする。約658億円を投じて、残りの全株式を取得する。パルコの株式を巡っては、2012年にイオンとの争奪戦をJFRが制した経緯がある。それから7年半。JFRはなぜ巨額を投じて完全子会社化を決断したのか。(この記事はWWDジャパン2020年1月6日号からの抜粋です) 本文:1,376文字 写真:3枚 松坂屋上野店本館(左)と、JFRとパルコの本格的な共同プロジェクトになった松坂屋上野店南館跡の上野フロンティアタワー。パルコが新業態「パルコヤ」を出店した (写真:WWD JAPAN.com)

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:2/26(水) 7:30
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る