ここから本文です

花粉症と新型コロナウイルスとの見極め方など、気になる質問を医師に直撃!

2/28(金) 22:05配信

ウィメンズヘルス

新型コロナウイルスの波が全国に広がりつつある今、SNSには真偽が疑わしい情報が溢れ、学校休校で仕事と子育ての両立がいきなり難しいものになり、心身が疲弊し始めている人もいるかもしれない。こんな時こそ、必要なのは正しい情報を取り入れ、冷静に行動すること。

【写真】「新型コロナウイルス」への感染を防ぐため、今とるべきアクションを医師に聞いた!

身近なところで感染者が出たらどうすればいいの? 花粉症との判別方法はあるの? 風邪の初期症状が出たら市販の風邪薬を飲んでもいいの? マスクをせずに外出したら危ないの? テレワーク中に買い物に行ってもいいの? 少人数なら外食してもいいの? 生活者として気になる疑問を、感染症診療にも詳しい総合内科医の小西竜太先生に投げかけてみた。

Q1. 花粉症とウイルス感染、症状の判断基準は?

Q. 花粉症が出始めているので、くしゃみや鼻水が花粉症のせいなのか、風邪のせいなのか、コロナウイルスのせいなのか、判断がつきません。判断基準はあるの?

A. 新型コロナウイルス感染症では、たとえ感染しても発熱や呼吸困難ではなく、無症状であったり、軽い風邪症状であったりと、花粉症と区別がつきにくいかもしれません。もちろん天候次第でスギ花粉等の飛散量が変化して症状が変わると、結果的に花粉症と判断できることもあるでしょう。しかし現在の国内感染状況を考えると、花粉症のようであったとしても、コロナウイルス感染症の可能性は否定できません。こういう状況で、判断基準を作るのは難しいと言えます。

また花粉症の方は、眼の痒みや鼻汁に対して、しばしば眼や鼻を触ってしまいますが、もしも手指にコロナウイルスが付着していたら、花粉症とコロナウイルス感染症が合併する可能性もあります。少なくとも花粉症の場合には、発熱が続くことは稀ですので、ご自分の症状や健康状態を観察することが必要です。

Q2. 風邪に似た初期症状。市販の風邪薬は飲むべき?

Q. 新型コロナウイルスに効く薬はないと聞くけれど、風邪の初期症状のような喉の痛みや咳、発熱があった場合、市販の風邪薬は飲むべきなの? 

A. 基本的にウイルス感染の場合、市販の風邪薬によって治癒まで期間が短くなることはありませんが、一部の症状が緩和される可能性があります。また医療機関で処方される風邪薬として細菌に対する抗菌薬もありますが、ウイルス感染に対しての効果はありません。各自の判断で発熱や咳などの症状に対して、市販の風邪薬を内服することは構いませんが、飲むべきとまでは言えません。

また風邪薬を求めて、安易に医療機関を受診することは避けてください。重症患者を優先して診療する体制を妨げてしまうこともありますし、もしも皆さんが普通の風邪だとしたら、医療機関を受診した時に新型コロナウイルスに感染する可能性もあります。症状の緩和を目的とするのであれば、まずは薬局で購入できる市販薬を試してもらうのがよいでしょう

1/4ページ

最終更新:2/28(金) 22:05
ウィメンズヘルス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ