ここから本文です

マンUの「未来は明るい」 “辛口OB”が監督の手腕評価、新戦力は「みんな素晴らしい」

2/29(土) 8:10配信

Football ZONE web

スコールズ氏がEL快勝の古巣とスールシャール監督に賛辞

 元イングランド代表MFポール・スコールズ氏が、オレ・グンナー・スールシャール監督率いるマンチェスター・ユナイテッドの「未来は明るい」と語った。

 ユナイテッドは現地時間27日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)のラウンド32第2戦でクラブ・ブルージュに5-0で勝利し、2戦合計6-1でベスト16に駒を進めた。

 現役引退後は“辛口”な解説が注目を浴びているクラブOBのスコールズ氏は、スールシャール監督率いるユナイテッドが復権に向けて正しい道を進んでいると高い評価を与えているようだ。クラブ・ブルージュ戦の大勝後、衛星放送「BTスポーツ」で次のように語ったという。

「彼らは発展の途中だ。直近数カ月のリーグ順位だけで判断する人もいるだろう。ここ数年は、オレ(スールシャール監督)にとって再建の仕事だった。それについては疑いの余地はない。私はその兆候が見え始めていると思う。オレは4人の選手を獲得し、(オディオン・)イガロのローンで5人目だ。彼らはみんな素晴らしいと思う」

 スコールズ氏は、2018年の年末からユナイテッドを率いてきたスールシャール監督が作り上げてきたチームが一定の成果を上げ始めていると主張。冬に加入した期待のポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスもすぐにチームに順応しており、「彼らの未来が明るいと思う」と絶賛している。

 2012-13シーズンを最後にプレミアリーグ優勝から遠ざかり、マンチェスター・シティやリバプールなどのライバルに差をつけられてしまったユナイテッド。しかし、スコールズ氏はスールシャール監督率いる“赤い悪魔”の未来に可能性を感じているようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/29(土) 8:10
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ