ここから本文です

SUPER☆GiRLS初の桜ソング、MVが3日で3万再生突破「今の私たちがお届けできる、最高の形」

3/9(月) 14:37配信

ザテレビジョン

SUPER☆GiRLS(略称:スパガ)の24枚目シングル「忘れ桜」のミュージックビデオが3月3日に公開され、3日間で早くも30,000再生回数を突破した。

【写真を見る】息の合ったダンスを披露するSUPER☆GiRLS

スパガ初の桜ソングとなった今作は、杉山勝彦を作詞・作曲に迎え、春の訪れに感じる切なさや、未来への期待を歌ったメッセージソングとなっている。

ミュージックビデオは楽曲の世界観に寄りそった内容で、卒業シーズンならではの友人との切ない別れを描いたストーリーシーンと、息の合ったダンスシーンで構成されている。

このスパガ初の桜ソングは、3月18日(水)にCDリリースされる。そのダブルセンターを務めた渡邉幸愛、阿部夢梨からのコメントが届いている。

■ 渡邉幸愛コメント

桜の季節に感じる切ない気持ち、そして未来への期待、どちらも真っすぐ感じられるような温かいMVになっています!

皆様の新たなはじまりに、この曲が寄りそえればうれしいです!

ぜひ、たくさん見てください。

■ 阿部夢梨コメント

新生活を始める方や、大好きな人とお別れする方にぴったりなMVです。

今の私たちがお届けできる、最高の形での新曲です。たくさん愛してください。(ザテレビジョン)

最終更新:3/9(月) 14:37
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事