ここから本文です

必見!「メイクをまわす肌」にただひとつ必要なベースメイクのつくり方

3/10(火) 20:30配信

GISELe

服を足さずとも鮮度アップにつながる顔まわりのパターンを再考。つい合わせてしまう組み合わせを見直す。色やこなし方、位置で緩急をつける。色はそのまま、質感だけを置きかえる。あえてのワンパターン…。ベーシックなメイクパターンの延長で「ちょこっと目先を変える」わずかなアップデートの威力にフォーカス

ベースメイクの作り方をぜんぶ見るにはこちらから


PREPARATION
「メイクをまわす肌」はむしろワンパターンでいい
素のままでも、つくり込みすぎてもNGだけど、服やメイクとのマッチングを優先するなら、目立つような特徴も実はなくていい。強いて言うなら、何色にでも染まる「フラットで伸びしろのある肌」が1パターンあれば。


Nudie & Dewy
「まずは服がまわしやすい土台=肌づくり」
「メイクがまわしやすい肌=元からキレイを装う肌」と定義して、理想のベースメイクを逆算すると。湿度は高く、表面はさらっと均一。さらに光を受ける華やかさも必要不可欠。隠すよりなりたい肌に近づくアプローチを優先するとおのずと「セミマット仕立ての透け肌」にたどり着く。ノーファンデ、コンシーラーもお粉もミニマムなのでメイクくずれとも無縁といううれしいメリットも伴う。

白コート 24,000円+税/AMERI(Ameri VINTAGE) インに着た白タンクトップ 1,200円+税/Hanes(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) 白パンツ 9,800円+税/Lily Brown ルミネエスト新宿店 白スニーカー 8,500円+税/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口)


NUDIE & DEWY:「どんな服も受け止める肌」
【ITEMS】

A_ピュア キャンバス プライマー パーフェクティング 4,200円+税/ローラ メルシエ ジャパン(1/29発売) しっかり保湿しながら表面はさらり。B_ルナソル グロウイングトリートメントリクイド 01 3,200円+税/カネボウ化粧品(2/14発売) 透明感を呼び込むライトピンク。C_スイ ブラック スムース スキン パウダー 4,000円+税/アナ スイ コスメティックス シルキーな上質マット肌に整う。D_ル ブラン ロージー ドロップス 6,000円+税/シャネル(3/6発売) リキッドハイライター。ファンデの上からも使える。E_ミネラルアイバーム ペールライラック(限定) 2,500円+税/エトヴォス(1/22発売) ソーダがはじけたような繊細なパール。F_ミルキースムースリップ 06(限定) 3,200円+税/クラランス(1/1発売) 大人の目元に必要な透明感とうるおいを補う目元美容クリーム兼アイシャドウ。ホイップクリームのようなふわっとなめらかにのびる。G_ディオール ヴェルニ グロウ バイブス 001(限定色) 3,000円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール(1/1発売) パーリーピンクのトップコート。

GISELe編集部

最終更新:3/10(火) 20:30
GISELe

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事