ここから本文です

アラフィーの肌不調に「優秀コスメ7」炎症・鎮静とエイジングケアを両立!

3/12(木) 20:13配信

集英社ハピプラニュース

ゆらぎ肌に保湿はマスト。今は敏感肌用じゃなくても肌にくすぶる炎症を抑え、ゆらぎを制する優秀エイジングケアコスメが豊富。なかでも小田さんが愛用する逸品コスメを特別にご紹介!

【写真】50代からの美容テク

【エイジングケアコスメ1】ランコム ジェニフィック アドバンスト N

洗顔後の不安定な肌を瞬時に整え、バリア機能アップ

洗顔後すぐに使う美容液。これを使うと使わないとでは、肌の安定感に歴然とした差が! 肌にもともと棲(す)んでいる美肌菌を増やし、環境から守る力と、美肌を育む力の両方が向上。30ml ¥10,000

【エイジングケアコスメ2】ジェノマー ダーマローション

ゆらぎ原因のひとつ、女性ホルモンをバックアップ

植物性エストロゲンがゆらいだ肌の機能をサポ―ト。幸福ホルモンも活性化することで、肌本来の創傷治癒力を引き出し、ハリと弾力に満ちたなめらかな肌に。150ml ¥15,000

【エイジングケアコスメ3】ジュレリッチ トリートメントプライマー

化粧下地で頬の赤みや毛穴をケア

メイクしている日中、3種の抗酸化ビタミンがゆらぎをケア。使い続けるうちに赤み、毛穴、シミが改善。薄膜がピタリとフィットし、メイクもくずれない。30g ¥5,000/全薬工業

【エイジングケアコスメ4】ディセンシア アヤナス アイクリーム コンセントレート

目もとに花粉や大気汚染物質を寄せつけない

小田の化粧ポーチに必ず入れているアイクリーム。配合されている板状の粒子が、赤みやかゆみが出やすい目もとにすきなくバリア膜を形成。花粉やPM2.5が飛んでいても、目もといきいき。アイメイクもぐずぐずにくずれない。15g ¥5,000

【エイジングケアコスメ5】イヴ・サンローラン オールージュ マスク オン クレーム N

蓄積された炎症ダメージを「夜間集中工事」

ぐったり疲れても、これを塗って寝ると翌朝には免疫力の高い肌が復活。希少なサフランの成分が炎症を抑え、効率よく修復。付属のブラシで肌をこすらず塗れる。50ml(専用ブラシつき)¥28,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

【エイジングケアコスメ6】キュレル エイジングケア ジェルクリーム

「肌の番人」セラミドを育てて打たれ強い肌に

セラミドケア成分配合。乾燥などの環境刺激でゆらがない肌に。肌荒れ防止成分が、すでに起こった炎症も抑える。敏感肌を考えた低刺激設計。40g(医薬部外品)¥2,800(編集部調べ)/花王

1/2ページ

最終更新:3/12(木) 20:13
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事