ここから本文です

美しさの秘密が満載、『冨永愛 美の法則』。

3/14(土) 12:32配信

フィガロジャポン

モデルの冨永愛が、自身初めてとなるビューティブック『冨永愛 美の法則』を出版する。

この春夏、ファッションエディターが狙う靴&バッグ。

17歳、制服姿で登場した女子高生のモデルはNYコレクションでのデビューを果たし、瞬く間にアジアを代表するトップモデルへと駆け上った。その後テレビ出演やラジオ、イベントのパーソナリティ、女優への挑戦、チャリティ・社会貢献活動や日本の伝統文化を国内外に伝える活動、執筆など、合間に育児のための休業を経て、今年2月のパリコレクションでは再びランウェイへと舞い戻った。

完璧なボディバランスとウォーキング。圧倒的な美しさと、15歳のモデルデビューから23年というキャリアを通じて培われた佇まいは、唯一無二のモデルであることを何も言わなくても感じさせる。いまなお一流のメゾンから愛され続けるのは、冨永愛が「自分らしい美」を追求し続けてきたからこそ。その「自分らしい美」を作る冨永愛の知られざる美の法則が、この度発売されるビューティブック『冨永愛 美の法則』で語られている。

本書は、写真家の下村一喜による豪華な撮り下ろし写真からスタート。レッスン1~7まで、「美しくなるために必要なこと」「内側からきれいになる食事術」「働く女性が輝くために大切なこと」などをテーマに、モデルとして培ったノウハウはもちろん、美しい立ち方や座り方、メイク落としのマイルール、お風呂でできる小顔ストレッチ、ハリのあるバスト、女性らしいカーブを作るヒップのマッサージ法や美への哲学など。世界最高の美の価値観に触れてきたからこそ語ることができる、「美しさの本質」がたっぷり収録された。
世代を問わず「美しくなりたい女性」たちへ、必見の内容に仕上がった。

最終更新:3/14(土) 12:32
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事