ここから本文です

正念場を迎えたマンチェスター・シティのCL挑戦【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

3/14(土) 23:14配信 有料

SOCCER DIGEST Web

怒り心頭のクラブ上層部は裁定が覆ると自信満々だ

マドリーとの第1レグは、先制を許しながらも敵地サンティアゴ・ベルナベウで2-1の逆転勝利。ベスト8へ向けて大きく前進した。(C) Getty Images

 UEFA主催大会への2年間の出場停止処分が下ったマンチェスター・C。スポーツ仲裁裁判所に控訴する意向だが、裁定が覆る保証はない。それだけに重要なのが今シーズン。悲願のCL制覇へ、重要な局面を迎えている。(文:オリバー・ケイ/訳:井川洋一 2020年3月5日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イングランド』を転載)

―――◆―――◆―――

 ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティは今シーズン、どの段階でプレミアリーグに見切りをつけ、チャンピオンズ・リーグ(CL)1本に集中するのか。そんな考えが、何度も頭をよぎった。

 一昨シーズンに数々の記録を打ち立ててプレミアリーグを制したシティは、昨シーズンもリバプールの猛追を振り切り連覇を果たした。しかし、CLではフラストレーションを溜め続けている。2016―2017シーズンはラウンド・ 本文:5,017文字 写真:2枚 6月にはシルバが去り、このアグエロもトップレベルをいつまで維持できるはかわからない。「次はない」という覚悟でシティは今シーズンのCL制覇を目指すべきだ。(C) Getty Images

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:3/14(土) 23:14
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る