ここから本文です

サディオ・マネが母国セネガルに約530万円を寄付。新型コロナウイルス対策のために

3/18(水) 17:30配信

フットボールチャンネル

 リバプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネが、新型コロナウイルス対策のために母国セネガルの国家委員会へ4万1000ポンド(約530万円)を寄付したようだ。英メディア『BBC』などが現地時間17日に報じている。

 世界に広がっている新型コロナウイルス。欧州各国のリーグでは試合を延期。プレミアリーグは今月13日、4月3日までの全試合を延期することを発表した。

 同メディアによると、マネの代理人は「現状を見て自発的に行った」とコメントしているという。マネは自身のSNSに動画を投稿。「消毒か手洗いを最低でも30秒間は行おう」とコメントしている。

 現在セネガルで新型コロナウイルスへの感染が確認されているのは27人で、そのうち2人は回復したとセネガルの厚生労働省は伝えているようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:3/18(水) 17:30
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事