ここから本文です

雑誌の表紙? 日本代表FW、愛息&愛娘とお揃いライダースの“親子コーデ”ショットに反響

3/19(木) 11:50配信

Football ZONE web

鈴木武蔵が子供たちとお揃いのライダース姿を公開

 北海道コンサドーレ札幌の日本代表FW鈴木武蔵が、公式インスタグラムを更新した。現在Jリーグは感染拡大する新型コロナウイルスの影響で中断中。そんななか、鈴木は愛息、愛娘とともにお揃いの「ライダース」を着用してポーズを決めた一枚を投稿した。3人で納まった“親子コーデ”ショットにファンからは「こんなかっこいい父ちゃんいない!!」などと反響を集めている。

【写真】「ファッション雑誌から抜け出したよう」 鈴木武蔵、まるで表紙モデルのような愛息&愛娘とお揃いライダースの“親子コーデ”ショット

 鈴木は群馬県の強豪・桐生第一高から2012年にアルビレックス新潟に入団。リオ五輪世代の主力FWとして期待され、出場機会を求めて15年には水戸ホーリーホック、翌16年に新潟へ復帰するも、17年には松本山雅FC、18年にはV・ファーレン長崎と渡り歩いた。そして昨季に札幌へ加入。キャリアハイとなる33試合13得点の活躍を遂げ、森保ジャパンにもコンスタントに招集されている。

 2月22日に行われた柏レイソルとの開幕戦は2-4で敗れて黒星スタートとなったものの、フル出場した鈴木は1ゴールを挙げた。昨季以上の飛躍が期待されているが、新型コロナウイルスの影響により全公式戦の中断が決定。カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選に臨む予定だった日本代表戦も延期となった。

 そんななか、鈴木は公式インスタグラムを更新。愛息、愛娘と3人で納まった“親子コーデ”ショットを投稿し、「お揃い」の「ライダース」姿を公開している。モデルのようにポーズを決めたパパとともに子供たちの自然な表情が絵になる一枚となっており、コメント欄ではファンから大きな反響を集めている。

「カッコイイ 父ちゃん」
「こんなかっこいい父ちゃんいない!!」
「かっこよすぎて鼻血出た」
「ファッション雑誌から抜け出したようなかっこよさですね」

 鈴木にとっても子供たちと過ごす時間はかけがえのないものになったようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:3/19(木) 11:50
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事