ここから本文です

甲府市 [山梨県] 東京からの近さを強みにできるか

3/20(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

甲府市の千代田湖白山から南側、甲府盆地に広がる市街地を望む(PIXTA)

<2020年3月28日号> 甲府市は山梨県のほぼ中央に位置する、人口約18万8000人の県庁所在地である。市域は南北に長大である。北側には国師岳(こくしだけ )や金峰山(きんぷさん)があり、南側には富士五湖の精進湖(しょうじこ)や西湖(さいこ)を望む。精進湖や西湖は東京で育った人間にはポピュラーな観光地だ。また東京から見て甲府市の手前にある勝沼(甲州市)はブドウやワインで有名。甲府市は首都圏、とりわけ東京の人間にとってはなじみ深い街といえるかもしれない。 本文:1,317文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

牧野 知弘 :不動産事業プロデューサー

最終更新:3/20(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る