ここから本文です

100日後も毎日履きたくなる「ワニ」。オンもオフもイケるラコステの新作スニーカー

3/21(土) 20:13配信

WEBUOMO

『100日後に死ぬワニ』が話題だけど、ファッション界でワニといえばこちら! ラコステからブランドのルーツでもあるテニスにフォーカスした新作スニーカー2モデルが登場。まず1モデル目は、先日“ヘリテージパック”として限定色が先行でリリースされたばかりの〈G80〉。もう一方の〈GRIPSHOT〉はテニスプレイヤーのオフコート用をイメージして作られたレトロなルックスのタウンユースシューズ。どちらも白をベースにクリーンにまとめられており、休日ばかりでなく、オンのジャケットスタイルにも合わせやすいから、毎日の大人コーデで大活躍してくれそうだ。

ワニのワンポイントが効くラコステ新作スニーカー

1987年にプロテニス選手向けにデザインされた〈G80〉

オリジナルモデルに忠実に「LACOSTE SPORT」ラベルがタンに織り込まれ、 インソール全面には「L」の文字をプリント、 レースに付けられたタグには「HARD COURT」と表記があり、ハードコート用モデルであることを示しているなど、マニア心をくすぐる仕様に。唯一の変更点はアウトソールのトレッドで、 これによりグリップ性能が向上している。

オフコート用としてリメイクされた〈GRIPSHOT〉

白いコットンキャンバスやグレインレザーのアッパーに、シェブロン模様が施された厚みのあるゴムソールをセット。正面の補強部分はラコステの象徴的なポロシャツを想起させる、小さなピケ織りで飾られている。

ラコステお客様センター TEL:0120-37-0202
ラコステ オンラインブティック www.lacoste.jp

最終更新:3/21(土) 20:13
WEBUOMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事