ここから本文です

ブータン国王夫妻、次男となる王子が誕生! 4歳のお兄ちゃんも大喜び

3/23(月) 18:22配信

ハーパーズ バザー・オンライン

3月19日、ブータンのジェツン・ペマ王妃が、首都ティンプーにあるリンカナ宮殿で王子を出産した。国王一家は、家族に新たな一員が加わったことを祝っている。

【写真】お世継ぎ候補!世界のロイヤルキッズ35

国王夫妻の次男となる王子の名前が発表されるのは、おそらく当分先のことになるとみられている(長男のギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子の名前は、生後2カ月以上になってようやく発表された)。

王子の誕生を受け、王室は次のような声明を発表している。
「王妃と赤ちゃんはともに健康で、ギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子は弟と会えたことを喜んでいます」

「国王夫妻は医療チームとジュン ダツァン(国が直轄する仏教組織)、国王一家に向けられたすべての人々の善意と祈りに感謝しています」

国王夫妻はまた、一家にとっては幸せなときであるものの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大するなか、世界が困難な状況にあることを認めている。ブータン国内では今のところ、感染が確認された人は1人。

「…COVID-19の患者が増加するなか、国王夫妻はすべてのブータン国民に改めて、互いに心を配るべきであること、行動に責任を持ち、協力的でなくてはならないということを認識してほしいと願っています」

誕生したばかりの王子の写真は未公開。ただ、夫妻は次男の誕生を発表するとともに、2月に4歳になったギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子の写真をインスタグラムでシェアし、弟の誕生を喜んでいると報告した。

今度は赤ちゃんを交えた親子ショットや、兄弟ショットも見せてほしい!

From TOWN&COUNTRY

最終更新:3/23(月) 18:36
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事