ここから本文です

小松菜奈との交際報道にダンマリ 菅田将暉に浮上した「二股疑惑」

3/24(火) 16:02配信

FRIDAY

超人気俳優の菅田将暉と女優でモデルの小松菜奈の交際報道が飛び出した。

3月20日発行の「スポーツニッポン」によると、2人は‘15年に映画『ディストラクション・ベイビーズ』と『溺れるナイフ』の2作を立て続けに撮影し、すっかり意気投合。最初は友人関係だったが、昨秋にダブル主演映画『糸』(4月24日公開)で再び共演し、小松の飾らない人柄にひかれた菅田が猛アタックして交際に発展したという。

菅田将暉 生放送終了後、深夜3時過ぎでもファンに笑顔で対応

菅田と言えば、芸能界きってのプレイボーイ。これまでも本田翼や新川優愛、二階堂ふみらと浮名を流してきた。菅田を知る芸能プロ関係者によると、

「とにかくモテる。ファッションなんかを見てもそうですが、自分の“スタイル”を確立していて、流行り廃りに流されない。感覚も庶民的で、高級店ばかりで食事するわけではなく、近所の庶民的な中華料理店にも足を運ぶ。女性が彼にハマるのも無理はありませんよ」

という。これまで“関係”のあった女性からネガティブな話が一切出ないのも、人徳によるものか……。

他方で引っかかる話もある。‘19年11月、菅田は「女性セブン」(小学館)でモデルの堀田茜との熱愛が報じられた。

記事によれば、堀田は‘19年1月に放送された『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で菅田と共演。女優としてキャリアの少ない彼女の相談相手になっていたのが菅田で、2人はクランクアップ後も頻繁に会っていたという。

この時は堀田が「私が一番びっくりした。本当にお友達です」と出演したイベントで全否定。ファンの間では“オシャレ番長”菅田の影響を受け、堀田のファッションが変わったと指摘されていたが、当人は「何も変わっていない。洋服も友達から『変わってない』と言われた」と釈明した。

「ちょうど熱愛報道が出た時は、小松さんと交際していた時期。堀田さんが否定したことで“なかったこと”にされてしまいましたが、彼女が菅田さんと“いい感じ”だったのは間違いない。菅田さんが彼女の事務所にもきちんと“筋を通した”という話もある。本当は小松さんと『二股だったのでは……?』という声も聞こえてきます」(前出・芸能プロ関係者)

菅田の所属事務所は熱愛報道に関しては、一貫して「ノーコメント」。ワイドショー関係者によると、

「このノーコメントというのが一番読みづらい。本当なんだけど言えないなのか、タレントの恋愛関係には口を挟まないのか。聞いた話では、菅田さんはそれなれに“お遊び”もしているそうなので、事務所は目をつぶることにしているそうだ」という。

新恋人の小松もまた、菅田と同じ「ダンマリ系」だ。小松は‘16年に韓国の人気アイドルグループ「BIGBANG」のリーダーG-DRAGONとの交際が一部で報じられた。

「週刊文春」電子版は当時、10周年記念コンサートのため来日したG-DRAGONと2夜連続で過ごした小松を直撃。彼女は質問に対して、終始無言を貫いたという。

「小松さんがBIGBANGに“どハマり”して、関係者を通じてG-DRAGONに繋げてもらった。コンサート終了後もG-DRAGONに会うためにひたすら待っている彼女の姿を当時、複数のファンに目撃されていました。一度スイッチが入ると、とことんのめり込むタイプなようです」(音楽関係者)

菅田と小松の交際報道について、ネット上では「美男美女カップル」「お似合い過ぎてぐぅの音も出ない」など、好意的な反応が多い。ひと昔前ならば、人気者の熱愛報道は仮に事実であっても事務所側が「ただの友達」と否定していたが、近年は「イケているかどうか?」が重要になっている。

「その視点で行くと、2人は似た者同士でピッタリ。交際に嫉妬する声よりも、羨望のまなざしで見られている。これによってタレント価値が下がることはないでしょう」

とはワイドショー関係者。令和時代にふさわしいビッグカップルと言えそうだ。

FRIDAYデジタル

最終更新:3/24(火) 17:25
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事