ここから本文です

後輩女性から「部署の男性に言い寄られて困っている」と相談が…どう解決したらいい?

3/25(水) 17:12配信

Suits-woman.jp

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は田島なつみさん(仮名・IT関連会社勤務・36歳)からの質問です。

「職場でかわいがっている後輩から、部署の男性に言い寄られて困っているという相談を受けました。その男性は私より年下ですが、役職は上、つまり私も彼にとっては部下になります。解決してあげたいと思うのですが、私はどうしたらいいでしょうか」

相思相愛ならなんら問題なく、むしろ仕事のモチベーションアップになったりもする社内恋愛ですが、一方的な場合、断り方によっては、その後の業務に支障がでたり、気まずい思いをしながらそこで働き続けなければいけないということにも……。相談された側としては、どうしたらいいのでしょうか。鈴木真理子さんに伺ってみましょう。

仲介者になる必要はない

相談者さんはかわいがっている後輩を、なんとか助けてあげたいのですね。その気持ちは、後輩さんにとってもありがたいものでしょう。ですが、相談者さんが間に入って何かをする、というのはおかしいのではないでしょうか。後輩さん本人が困っているというのであれば、きっぱりと本人が断るのがいちばんです。当事者でもない相談者さんが、下手に行動をするべきではありません。

社内の相手と気まずくなることなく断る方法とは?

その後輩さんは、相手から好かれていることでメリットを感じているということはないでしょうか。断らず、付き合うこともせず、なんとかうまいことやっていこうなどと考えてはいけません。公私混同は避けるべきです。断る言葉としては、「彼氏がいます」でもよいと思いますよ。

もちろん、相談者さんの立場として、その男性に「後輩に言い寄るのは止めて欲しい」「後輩には彼氏がいるからあきらめて」などと言う必要はありません。ただ、後輩の話の聞き役になってあげるのはいいことですよね。もし、断って何かされたら……などという話になったら、「そのときには、一緒に言ってあげることもできるかもね」とか、「私は言い寄られていることを知らないふりをしておくね」などと言ってあげると安心するのではないでしょうか。


他人の社内恋愛の仲介者になる必要はありません。本人の気持ちを代弁しなくてもいいのですよ。相談役に徹して、話を聞いてあげるだけで十分だと思います。


(教えてくれた人/鈴木真理子さん)
三井海上(現・三井住友海上)退職後、“伝える”“話す”“書く”能力を磨き、ビジネスコミュニケーションのインストラクターとして独立。セミナー、企業研修などで3万人以上に指導を行なう。著書『絶対にミスをしない人の仕事のワザ』(明日香出版社)は、6万部に迫るヒットとなる。
(株)ヴィタミンMサイト http://www.vitaminm.jp/

鈴木真理子

最終更新:3/25(水) 17:12
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ