ここから本文です

【50代必見!脱老け顔ファンデーション】美容ジャーナリスト倉田真由美さんが厳選!

3/25(水) 21:11配信

集英社ハピプラニュース

「ファンデーションを塗ると、かえってしわが目立ち、老けた感じになってしまう」。そんなファンデーション選びに悩めるアラフィー女性たちに朗報! 美容ジャーナリスト・倉田さんが厳選した“小じわ消し”に最適なファンデーションを一挙ご紹介。

【写真】50代の脱老け顔ファンデーション

溝や凹凸をならすようにフィット。なめらか仕立ての薄膜ファンデを

「ファンデーションを塗ると、かえってしわが目立ち、老けた感じになってしまう――。その原因は、粉体がしわの溝に落ち込み、凹凸(おうとつ)を強調してしまうから。一般に「カバー力が高い」といわれているファンデーションは、粉体が多く使われているため、こういった失敗に陥ることも。粉っぽく仕上がると肌が乾いて見え、厚塗り感も出てしまうから、エクラ世代は薄膜でなめらかに仕上がるものを選ぶべき。つける量をミニマムにし、手のひらやスポンジを押しつるようにして、しっかり密着させれば完璧。」

エストのパウダーファンデーション

パウダーなのに、とろけるように密着。しっとり広がって凹凸を微塵も見せない

大人にパウダーファンデは不向き――。そう思っていた自分が間違っていたことを痛感する仕上がり。ぼかし効果のある球状粉体とカバー力にすぐれた微粒子に油剤を合わせ、パウダーとは思えないしっとり感となめらかさを実現。ひと塗りでムラなく密着し、しわやキメの凹凸を消す。

エスト パウダーファンデーション シルキースムース SPF22・PA+++ 9g 全6色 各¥5,500・専用コンパクト ¥1,500/エスト(花王)

パルファム ジバンシイのリキッドファンデ―ション

しっとり、まるっと肌ごと包み、小じわの溝を内側から補整

紫外線、大気汚染、ブルーライト、乾燥までも寄せつけない“バリアファンデ”。どんなに乾燥してキメが乱れた肌にも、しっとりまろやかになじむ、上質な保湿クリームのような使用感。肌と一体化するように包み込み、使うほどに揺らぎにくい肌になっていくのもうれしい!

タン・クチュール・シティ・バーム(リキッド ファンデーション) SPF25・PA++ 30mL 全8色 各¥6,300/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]

シュウ ウエムラのスティックファンデーション

メイクしていることを忘れさせる素肌以上になめらかな仕上がり

直づけしたあと、指先かスポンジでなじませるスティックタイプの手軽さと仕上がりのよさが両立。肌の上でクリームがパウダーに変化し、素肌とシンクロするようにフィット。素肌と見紛うようなソフトマットな仕上がりで、午後になっても小じわが目立たず、つるんとした肌質感が持続されたまま。

アンリミテッド ファンデーション スティック SPF21・PA++ 9.3g 全12色 各¥5,400

教えてくれたのは…

美容ジャーナリスト・倉田真由美さん

撮影/西原秀岳(TENT) 構成・原文/倉田真由美 ※エクラ2020年4月号掲載

最終更新:3/25(水) 21:11
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ