ここから本文です

国内外で人気のあんこスイーツが集結!大丸東京店で「あんフェス」初開催

3/25(水) 18:00配信

ウォーカープラス

大丸東京店(東京都千代田区)で、あんこを使ったスイーツの祭典「あんフェス」が2020年3月31日(火)まで開催されている。和菓子はもちろん、洋菓子やパンにも用いられ、近年は外国人からも熱い注目を浴びている”あんこ”。イベントに登場する、あんこを使用した期間限定のスイーツや新商品を紹介しよう。

【写真】羽二重団子の本店限定商品が大丸東京店に登場

■ 今しか出会えない!期間限定スイーツ

季節限定のロールケーキにこしあんを巻き込んだのが、パティスリー キハチの「SAKURAロール」(カット/税込584円)。中に入ったいちごクリーム、さわやかなレアチーズムースとの相性も抜群。ケーキの上には塩漬けにした桜の花と葉がデコレーションされ、見た目にも春らしさ満載のスイーツに仕上がっている。

和菓子ももちろん充実。一滴のしずくに見立てた形が上品な、羽二重団子の「しずくあん 抹茶がけ」(税込1069円)は、一口サイズのあん団子にたっぷり抹茶がかかっている。日暮里の本店限定の商品がこの期間限定で登場。目上の人への贈り物にも喜ばれそうだ。

アップルパイが人気の店、マミーズ・アン・スリールからは、コロンとした形がかわいい「あんパイ」(10個入り/税込860円)がお目見え。パイ生地の中には北海道産のつぶあんとクリームチーズが入っていて、味のハーモニーが楽しめる。

■ いち早く食べたい!あんこを使った新商品

新商品も要チェック。カステラとどら焼きの専門店、森幸四郎で販売するのが「どら焼き詰め合わせ 5個入(小豆3個、うぐいす2個)」(税込1080円)。食べやすいよう小振りに仕立てられた皮で、小豆とうぐいすの2種類のあんを包んでいる。

ほかにも、期間中はバラエティ豊かな商品が目白押し。定番から個性的なものまで、自分好みのあんこのスイーツを探してみよう。(東京ウォーカー(全国版)・角川アップリンク)

最終更新:3/25(水) 18:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事