ここから本文です

感染拡大で…9月まで欧州各国の代表戦なし? オランダ代表のクーマン監督が予想

3/25(水) 12:00配信

フットボールチャンネル

 オランダ代表を率いるロナルド・クーマン監督が、9月まで欧州各国の代表戦は再開しないと予想した。24日に英紙『ガーディアン』が報じている。

 新型コロナウイルスの感染者数が世界中で増加しているため、欧州のリーグだけでなく米国のメジャーリーグサッカー(MLS)やブラジルのリーグも中断を余儀なくされている。また、国際サッカー連盟(FIFA)が主催するカタールワールドカップ予選なども延期されることになった。

 オランダ代表は5月29日にギリシャ戦、6月7日にウェールズ戦を予定しているが、クーマン監督は「最初にリーグ戦が再開しなければ、代表の国際大会を開催できるかどうかもわからない」と語り、中止になると予想している。

 続けて「6月1日から9日間、代表の国際大会のカレンダーに空きはあるが、そこに試合が組まれる可能性は低いだろう」とし、欧州の代表チームが最初に試合を行うとすれば、9月に開幕するネーションズリーグになると予想している。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:3/25(水) 12:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事