ここから本文です

バッグの中に常にタバスコ!? ケイティ・ペリーの妊娠中の食生活

3/26(木) 22:02配信

コスモポリタン

3月の始めに 新曲『Never Worn White』のミュージックビデオで妊娠を発表した歌手のケイティ・ペリー。俳優のオーランド・ブルームとの第一子で、今夏にも出産予定なんだとか。妊娠中は食の好みが変わるというけれど、ケイティの食事も色々変化があったそう。

【写真】妊娠を隠し通した!? ケイティ・ペリーのマタニティファッション

ピクルスLOVE

新型コロナウイルスの影響を受けて自主隔離生活を送る中、ケイティはInstagramへ「今日一体何日?」と投稿。

その投稿時の写真はピクルスをビンから出して、そのままパクリとする姿。食べなれた様子から、ピクルス愛が伝わって来る…!

ドライマンゴーで食欲を抑える

妊娠発表直後のInstagramライブ配信でケイティは、「とってもお腹が空いてるからドライマンゴーを食べているの。空腹の理由は…妊娠が本当だから」と話した。妊娠を何ヶ月も隠し通したケイティ。ようやく公開できてすっきりした様子。

タバスコが常にバッグの中に!

Instagramライブでは「スパイシーな食べ物ってそんなに好きでもなかったんだけど、今ではタバスコをバッグに入れてなきゃダメになったの」と話した。

妊娠するといつもと違う食べ物にハマるというけれど、ケイティの場合はタバスコだったみたい!

同じブリトーばかり食べている!?

ケイティは何週間も同じブリトーを食べているんだとか。赤ちゃんの分の栄養もブリトーで補給!

だけど牛肉が…

「今食べれないのは牛肉」「肉はダメなの」と話したケイティ。お肉の代わりに食べているのはインポッジブルバーガー(大豆でできた肉の代用品)なんだとか。

「インポッシブルバーガーに感謝してるわ。お肉みたいな味がするから、お肉が食べたい気分のときはそれを食べるの」とのこと。

最終更新:3/26(木) 22:02
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ