ここから本文です

八村塁とダルビッシュ有が共同でインスタライブを実施へ!「八村塁くんとLIVEしまーす」「楽しみにしててください」

3/26(木) 17:00配信

THE DIGEST

 新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、3月12日(日本時間13日、日付は以下同)からレギュラーシーズンを中断しているNBA。そんななか、八村塁の所属するワシントン・ウィザーズは、SNSで今季印象に残っているハイライトシーンを募集したり、世界中のスポーツファンから絶大な支持を受けているビデオゲーム『NBA 2K』でレギュラーシーズンをシミュレートするなど、精力的に活動している。

【動画】お茶目な一面も?八村もいじられたウィザーズ・ブルックスHCのジョーク集

 24日には、スコット・ブルックスHC(ヘッドコーチ)のジョーク集を日本語版公式ツイッターへ投稿。八村塁がルーキー全体で3位(当時)の平均得点を残していることについて聞かれると「う~ん。1位じゃなくて残念だ。もっとしっかりやってもらわないとね(笑)、というのは冗談だよ」とメディアへ切り返すなど、選手たちへの愛情を感じさせるコメントの数々を残していた。

 シーズン中断から約2週間が経過した25日には、日本語版公式サイトでウィザーズのグッズ担当、ジャマール・ジョーンズ氏のインタビューを掲載。チームグッズの商品開発を手掛けるリテール部門のディレクターを務めるジョーンズ氏は「ウィザーズが八村選手をドラフトで指名した後、グッズ販売において大きなチャンスになると感じられたのはどのタイミングでしたか?」という質問に対して以下のように答えていた。

「ドラフトの翌日に彼がワシントンD.C.に到着した時にかなりの可能性があるのではないかと思いました。多くのメディアから注目を浴びており、日本のファンの皆さんにとって彼がドラフト指名を受けたことがどれほど大事なことだったのかを感じました。夏の間に八村選手のグッズを入荷したのですが、すぐさま売り切れてしまいました。その時に改めて可能性の大きさを感じましたが、それでもみんなの予想をはるかに超えるものになっていると思います」

 昨年のドラフト指名から、ワシントンD.C.で一躍人気選手となった八村。当然、日本でもその人気は絶大で、NBA公式オンラインストア「NBAStore.jp」が発表した、今季開幕から1月末までの日本におけるNBA選手のユニフォーム売り上げランキングで堂々1位に輝いており、ユニフォーム全体売り上げの24%も占めている。

 その八村は、昨日のオリンピック延期を受けて英語と日本語の2か国語でメッセージを発信。日本代表の絶対的な柱が綴った言葉の数々には、日の丸を背負う男としての熱い思いを感じ取ることができた。

 さらに一夜明けた26日。MLBシカゴ・カブスのダルビッシュ有が自身のツイッターで、「日本時間夜0:00ぐらいからインスタで八村塁くんとLIVEしまーす」と投稿。エージェントを通して知り合い、今季も一緒にディナーへ行くなど親交を深めている両者によるインスタライブが実現するようだ。

 八村も「みなさん、楽しみにしててください」とリアクションしており、日本が誇るNBAとMLBのトップスターによる共演は大きな注目を集めそうだ。

文●秋山裕之(フリーライター)

最終更新:3/26(木) 17:00
THE DIGEST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ