ここから本文です

ブータン国王夫妻に第二子となるロイヤルベビーが誕生! 4歳の王子も大喜び【SPURセレブ通信】

3/26(木) 21:07配信

集英社ハピプラニュース

2020年3月19日(現地時間)、ブータン王国のジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王(40)とジェツン・ペマ王妃(29)に、第二子となる王子が誕生したことが発表された。

【写真】新しい家族を迎えたブータン国王一家をもっと見る

よって、2016年に誕生した長男のギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子(4)はお兄ちゃんに!

ブータン王室は声明で、「王妃とロイヤルベビーはともにとても健康で、ギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子は弟に会えて、大喜びしています。国王夫妻は医療チーム、ジュン・ダツァン(国が直轄する仏教組織)、そして人々の好意と祈りに感謝しています」と、国王一家が新しい家族を迎え、喜んでいることを伝えている。

とはいえ、今、世界は新型コロナウイルスの感染拡大による非常に困難な時期を迎えている。ブータンでも3月6日(現地時間)に、アメリカからの観光客1名の感染が確認されるなど(すでに出国)、ウイルスの脅威とは無縁ではいられない状況。

そのため声明の後半は、「これはロイヤルファミリー、国家、ブータン国民にとって、とてもハッピーな出来事ではありますが、国王夫妻はCOVID-19ウイルス(新型コロナウイルス)がきっかけとなって、人々が相手に対して責任を持ち、お互いに支え合うことを思い出してほしいと願っています。国王夫妻はこの世界的なパンデミックの影響を受けたすべての人々のことを想い、祈りを捧げます」と、新型コロナウイルスの脅威に対する、人々へのメッセージで締めくくられることに。

しかし、そうした暗いニュースが多い時期だけに、王子誕生は貴重なおめでたいニュース!

まだ王子の名前や写真は公表されていないが、米誌『ピープル』によると、ブータンでは子どもの名前は、仏教の名付け式の後に発表される習わしなのだとか。また写真は、長男ギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子誕生の時は誕生から数カ月経ってから公表されたので、すぐには公表されないだろうというのが大方の見方。

アジアを代表する美形ロイヤルカップルであるブータン国王夫妻。ロイヤルベビーの名前と写真のお披露目が待ち遠しい!

Photo:Getty Images

最終更新:3/26(木) 21:07
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事