ここから本文です

年末年始はプロ野球を楽しもう!【川口和久のスクリューボール】

3/27(金) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

故障者の多かったヤクルトあたりはホッとしてるんじゃないかな/写真は村上

 開幕がまだ見えない。当初は4月10日とも言われたが、今度は4月24日からにしたいと発表があった(3月23日の12球団代表会議)。各球団ともゴールデンウイークは稼ぎ時だからね。

 ずるずる開幕が遅れていく中で、一度トップギアまで持っていった選手たちはモチベーションの維持や調整の難しさを感じているだろうが、逆に恩恵を受けた選手もいる。ヤクルトの村上宗隆とか、故障のため、開幕に間に合わないと思われていた選手が続々戻ってきた。勢力図も少しずつ変わってきている気がする。

 喜んでいるのはヤクルトの高津臣吾、広島の佐々岡真司、楽天の三木肇といった新監督たちじゃないかな。開幕に向け、緊張があったと思うが、練習試合とはいえ、これだけ実戦経験を積めば、いろいろ試せているだろうしね。

 ただ、プロ野球の日程を必死にシミュレーションしている人たちは頭が痛いだろうね。彼らの本音は、「バッハさん、早く決めてよ」だと思う。IOCの会長さんね。東京オリンピックの日程はプロ野球以上に不透明だけど、延期なら延期で早めに日程を出してほしいと思っているはずだよ。(※その後、3月24日に1年程度延期が発表)

 日本はだいぶ落ち着いてきたが、世界的には新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。開催に向け、頑張っている選手、関係者には悪いが、俺は、この状況で・・・ 本文:1,325文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

週刊ベースボール

最終更新:3/27(金) 10:00
週刊ベースボールONLINE

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る