ここから本文です

カップ麺に温泉卵。家にいる日のちょいたし栄養満点レシピ

3/27(金) 20:21配信

ESSE-online

毎日のごはんづくりは大仕事。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため家で過ごす時間が増えたり、またテレワークや休校で家にいる家族が増え、お昼ごはんづくりに悩んでいる人も多いのでは。
ここでは、栄養士として食事のアドバイスをしていた本多めぐさんに、カップ麺のちょいたしアレンジで栄養バランスがアップするコツを教わりました。

<味玉のつくり方>400店舗取材したラーメン評論家が行き着いた究極の味

カップ麺に〇〇をイン!カップ麺のちょいたしアレンジで栄養バランスUP

この時期、家にいる人が増えています。もし完璧なお昼ごはんづくりを目指してつらくなっている方がいたら、1食くらい適当でも大丈夫、1日、1週間の食事を通して栄養が摂れていればOK! とお伝えしたいです。

とはいえ、インスタント食品で食事を済ませることに罪悪感や不安があるなら、こんなちょいたしレシピはいかがでしょうか。
今回は、カップ麺に具材をちょいたしして、栄養バランスを整える簡単アレンジをお伝えします。

1 卵と乾燥ワカメをちょいたし!カップ麺アレンジ

【材料】
・カップ麺(お好みで選んで下さい。今回はしょうゆ味)
・卵 1個
・乾燥ワカメ 大さじ1

【つくり方】

(1) 小さめの耐熱容器に卵1個を割って、かぶるくらいに水を注ぎます。黄身の部分につまようじなどで穴をあけます。これで加熱中に破裂して飛び散ることがありません。500Wの電子レンジで様子を見ながら50秒程度加熱します。

(2) 加熱後に水分を捨てると温泉卵ができました。

(3) カップ麺に大さじ一杯の乾燥ワカメを入れ、線の少し上までお湯を注ぎます。乾燥ワカメがお湯を吸ってしまうためです。

あとはカップ麺に書いてある時間まで数分待ちます。

(4) つくっておいた温泉卵をのせてでき上がりです。

●注意点

温泉卵をつくるのが面倒な方は、市販品で代用できます。
また生卵をカップ麺の上に乗せてお湯を注いでも。こちらは簡単ですが、卵が固まらないので生卵が好きな人向けです。
カップ麺はしょうゆ味でつくりましたが、みそ味、塩味などお好きな味でつくってみてください。

2 カップそばにちょいたし!簡単すぎるさっぱり納豆そば

【材料】
・カップそば(うどんでも可)
・納豆 1パック(タレやからしは使いません)
・カイワレ大根 少々

1/2ページ

最終更新:3/27(金) 20:21
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事