ここから本文です

スズキが「WEB モーターサイクルショー」で赤いカタナを参考出品! マットブラックもある!

3/27(金) 20:02配信

WEBヤングマシン

GSX-R125&GSXR1000Rのスズキ100周年カラーも!

スズキは、新型コロナウイルスの影響で中止となった大阪/東京モーターサイクルショーに出展予定だったモデルをWEB上で公開。新型油冷エンジンを搭載するジクサー250/ジクサーSF250のほか、特別カラーのレッドおよびマットブラックのKATANAを参考出品している。

【写真】新油冷単気筒「ジクサー250/SF 250」の発売日が決定! ディテールを確認する

100周年カラーの青×銀は参考出品だけど……欲しい!

スズキは、新型コロナウイルスの影響で中止となった大阪/東京モーターサイクルショーに出展する予定だったモデルをWEB上で公開する「WEB モーターサイクルショー」を2020年3月27日、17時にスタートした。

事前に情報公開されていたジクサー250/ジクサーSF250については、スペシャルムービーや足着きチェックムービー、さらには新型油冷エンジンの解説など、さまざまな映像コンテンツを用意。そして、さらなるボーナス隠し玉があった!

まずひとつは、今年で100周年を迎えるスズキと、60周年を迎える同社のレース活動を記念した特別カラーの参考出品だ。青×銀のスペシャルカラーは、2020年シーズンを戦う予定(開幕戦は延期になっているが……)のGSX-RRに施されているものを踏襲。元ネタは60年前にマン島TTを初めて走った(ライダーはエルンスト・デグナー)スズキの50ccレーサーだ。これは参考出品などと言わず、ぜひとも正式発売していただきたい!

左が元ネタになった50ccレーサー。右の2台は2020年シーズンを戦うMotoGPマシン、GSX-RRだ。【SUZUKI GSX-RR】主要諸元■全長2096 全幅720 全高1140 軸距1457(各mm)■水冷4ストローク並列4気筒 DOHC4バルブ 1000cc 最高出力240ps以上 最高速度340km/h 変速機6段シームレスシステム■シャーシ:アルミ製ツインスパー タイヤ=Michelin 17”/17”■サスペンションF=オーリンズ製倒立フォーク R=オーリンズ製 ブレーキ:ブレンボ製カーボン/スチールディスク ソフトウェア:マニエッティ・マレリ■車重157kg

1/2ページ

最終更新:3/27(金) 20:02
WEBヤングマシン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事