ここから本文です

「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2020」開催中止。新型コロナ影響

3/27(金) 16:25配信

PHILE WEB

5月1日から開催予定だったクラシックフェス「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2020」が開催中止となることが決定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響。

諸外国からの入国制限拡大措置が4月末まで適用されることにより多くのアーティストの来日がかなわなくなったこと、そして開催予定時期の国内感染状況についても見通しが定かでないことから、断腸の思いで今回の決定に至ったという。

「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO」は2005年にスタート。ベートーヴェンの生誕250周年にあたる今年は、彼や彼に影響を受けた様々な作品を取り上げたプログラムが予定されていた。

来年以降の実施については現時点で未定とのことだが、「再びラ・フォル・ジュルネ TOKYOでお目にかかれることを願っております」としている。

なお販売済みのチケットは、全公演において払い戻しを行う。受け付け開始は3月30日(月)10時から。詳細は公式サイトまで。

編集部:小澤麻実

最終更新:3/27(金) 16:25
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事