ここから本文です

「大人エレベーター」27FはKing Gnu・常田大希! 「何を今やるべきか考えないと熱狂は伴わない」

3/27(金) 0:00配信

ザテレビジョン

「サッポロ生ビール黒ラベル」のCMシリーズ「大人エレベーター」の最新作に、King Gnu・常田大希が出演することが明らかになった。

【写真を見る】常田大希のおいしそうな飲みっぷりにも注目!

架空の「大人エレベーター」に乗り込んだメインキャラクターの妻夫木聡が、フロア数に応じた年齢の大人たちに出会い、黒ラベルを味わいながら「大人」というテーマについて本音で語り合う「大人エレベーター」シリーズ。

これまで細野晴臣、北野武、三谷幸喜、豊川悦司、リリー・フランキー、白鵬翔、星野源など、さまざまなジャンルの“大人”たちが年代を問わず登場。その度に大きな話題を集めてきた。

第35弾となる今回のゲストは、27歳の大人代表となるKing Gnu・常田大希。2019年に大ブレークを果たし、2020年に入ってからも精力的に活動を展開する常田が、10周年を迎えた同シリーズで個人として初のCM出演を果たした。

■ 人気CM出演にド緊張!? 「何しゃべったか覚えてないです(笑)」

今回の舞台は、荘厳な古城がそびえる「27階」。城内の広い一室でギターや機材と共に待ち構えていた“熱狂を奏でる音楽家”常田は、妻夫木から寄せられるさまざまな質問に答えていく。

「たった1曲で人生は変わるか」、「時代とは」といった難解なテーマに対し、常田は「音楽を通じた人生観」に対する独自の考えを、時に野心をむき出しに、時に悩みながら、飾らない等身大の言葉で語り出す。

撮影を終えて、常田は「知っているCMだったので緊張しました。妻夫木さんがとても優しい方で、引っ張っていただきました。何をしゃべったのかは覚えてないです(笑)。でも、本当にビールを居酒屋で飲んでいるような気分にさせていただきました」と振り返った。

今まさに音楽で時代を作らんとしている常田の言葉の数々は一聴の価値あり。なお、サッポロビールのホームページでは、3月27日(金)より一足先にCM本編を公開中。そちらも併せてチェックしてみよう。(ザテレビジョン)

最終更新:3/27(金) 17:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事