ここから本文です

中日・井領雅貴外野手「『なにかついている』と言われてヘルメットが」/開幕戦

3/28(土) 12:04配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「開幕戦」です。

中日・井領雅貴外野手

 開幕前だけではないですけど、必ず神社に行きます。車で5分ほどの家の一番近くの神社です。そこで開幕前ならチームの勝利と自分の活躍を願います。去年からキャンプ前とキャンプ後、そして開幕前というような節目と、シーズン中は毎週月曜に行くようにしたんです。きっかけは、ケガが多かったのもあります。

 それと昨年、裏方さんに「何かついている気がする」と言われたことがあり、その日の午後にヘルメットが壊れたんです。そして次の日には死球を受けた。これはやばいと思い、家の一番近くの神社に行くのがいいと聞き、行くようになったんです。やらないより、やったほうがいいし、今では行かないと逆に不安になります。

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:3/28(土) 12:04
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事