ここから本文です

志村けんさんの死去にYouTuberからも哀悼の声 ヒカキン、はじめしゃちょーら受けた影響を語る

3/30(月) 13:12配信

リアルサウンド

 日本を代表するコメディアンの志村けんさんが3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため、死去したことが伝えられた。国民的なスターの急逝に衝撃が広がっているなかで、人気YouTuberたちもSNS上で耐え難い悲しみと、感謝の気持ちを吐露している。

【写真】深い悲しみが語られたヒカキンのツイート

 昨年9月19日、ツイッターで憧れの志村さんとの2ショットを公開していたヒカキンは、「志村けんさん。朝から涙が止まりません。小さい頃から家族で見るお笑いはいつも志村けんさんで、ビデオで録画して何度も何度も見る程1番大好きな芸人さんでした。自分が良くやる変顔も志村さんに影響を受けてのものです。沢山の笑いを本当にありがとうございました。ご冥福をお祈りします。」と、自身が受けた影響の含めて絞り出すようにツイートした。

 また、日本一のチャンネル登録者数を誇るはじめしゃちょーは、「ボクに『面白い』を教えてくれたと言っていいくらい、小さい頃からテレビでお世話になりました。ご冥福をお祈りします。」と語り、人気YouTuberグループ・フィッシャーズのンダホは、「小さな頃から楽しいお茶の間には必ず志村さんがいました、兄弟でバカ殿ごっことか色んな遊びもしたな、沢山の笑いや元気をありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。改めてみんなでこの状況、乗り越えないとね。」と、フォロワーに呼びかけている。

 世代を超えて、多くの人に愛された志村けんさん。テレビとYouTubeは何かと対比的に語られるご時世だが、人を傷つけず、無条件に笑顔になれる番組の数々は、若年層に絶大な人気を誇るYouTuberにも、大きな影響を与えていることがわかる。多くのツイートに「感謝」の言葉が含まれているところに、志村けんさんの人柄が偲ばれるところだ。謹んでご冥福をお祈りしたい。

向原康太

最終更新:3/30(月) 13:12
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事