ここから本文です

カカの一撃必殺キラーパスがリバプールを切り裂く…。CL決勝でピッチを支配

3/31(火) 22:40配信

フットボールチャンネル

 チャンピオンズリーグの公式ツイッターが、2005年の決勝で生まれたスーパーゴールなどを紹介した。

【動画】カカの全てが華麗…。一撃必殺キラーパスがCL決勝でさく裂!

 決勝でリバプールと対戦したミラン。前半は完全に主導権を握った。2点リードで迎えた43分、カカが一瞬でリバプールをどん底に突き落とした。

 自陣でピルロからのパスを受けたブラジル代表MFは、華麗なトラップで前を向くと、ハーフウェイライン手前から右足を素早く振り抜いた。鋭いパスはここしかないという厳しいコースを抜けると、走り込んだクレスポにはやさしいボールに。このボールが出てくることを信じて走り込み、しっかりと決めたアルゼンチン代表FWも見事で、欧州の頂点を決める舞台にふさわしいスーパープレーだった。

 しかし、ミランは後半、3点のリードを守り切れず、最終的にPK負け。ミランにとっては「イスタンブールの悲劇」と語り継がれる一戦だったため、振り返る機会が少ないだが、極上のゴールは必見だ。

最終更新:3/31(火) 22:40
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事