ここから本文です

No.1ゲーマーの座は誰の手に?リーグが現役NBA選手による『NBA 2K20』トーナメントの計画を発表

3/31(火) 15:49配信

THE DIGEST

 新型コロナウイルスの影響により、3月11日(日本時間12日、日付は以下同)からシーズンが中断されているNBA。再開は早くて6月頃か、遅ければ7月、最悪の場合このまま中止となる可能性も十分に考えられる。

【動画】優勝候補レイカーズを粉砕⁉ウィザーズ公式による『NBA 2K20』でのシミュレーション

 試合がない日々が続くなか、リーグはある企画を発表した。現役選手たちによる、大人気バスケットボールゲーム『NBA 2K20』のトーナメントだ。

 詳細はまだ決まっていないものの、全30チームから代表者が選出され大会が行なわれる見込みで、リーグとしてはスター選手の参戦を期待しているとのこと。開催は4月3日から、その模様は『ESPN』で中継される予定だ。
 
『NBA 2K20』を用いた企画はほかにも行なわれており、例えば八村塁が所属するワシントン・ウィザーズは、3月21日以降の試合をゲーム上でシミュレーション。ここまで5試合を戦って4勝1敗、27、28日には東西の雄、ミルウォーキー・バックスとロサンゼルス・レイカーズを立て続けに撃破するなど、絶好調をキープしている。

 NBAプレーヤーにはゲーム好きも多いだけに、はたしてどのスーパースターが参加するのか、どんな選手起用や戦術を用いるのか、どれほどの腕前なのかなど、開催が実現すれば見どころは尽きないだろう。最新作のカバーとして登場しているアンソニー・デイビス(レイカーズ)や、前作『NBA 2K19』のパッケージを飾ったヤニス・アデトクンボ(バックス)をはじめとしたスターたちが参戦すれば、その注目度はより高まるはず。バスケットボールに飢えている世界中のファンにとって、非常に楽しみなイベントとなることは間違いない。

構成●ダンクシュート編集部


 

最終更新:3/31(火) 15:49
THE DIGEST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事