ここから本文です

「超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編」、「鬼丸テレビ」などテレビ埼玉が上半期番組編成を発表

3/31(火) 20:00配信

ザテレビジョン

テレビ埼玉(TVS)が2020年上半期の番組編成を発表した。

平日の昼に放送している時代劇「長七郎江戸日記」を、4月より週4日に拡大。懐かしの時代劇ファンにへの時間を増加させた。

【写真を見る】「鬼丸テレビ」が4月6日よりスタート!三遊亭鬼丸の初の冠番組が放送

また、金曜の夜8時から「太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選」が放送。作家の太田和彦さんが、地方を中心に古き街並みや古刹を散策し、その土地に根付いた“上質な居酒屋”を厳選して訪問。週末を控え落ち着いた時間に、大人が楽しめる旅や酒を紹介していく。

さらに、平日の夜には「超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編」と「ピーナッツバターサンドウィッチ」が登場。

4月からテレ玉のアナウンサーとして、菅久瑛麻アナウンサーと宮田愛子アナウンサーが加入。

菅久アナは、月曜から金曜の夕方に放送している「情報番組マチコミ」のMCを担当。テレ玉の“夕方の顔”として、地域の情報を伝えていく。

子育てと仕事を両立する宮田アナは、金曜・土曜・日曜のニュースを担当。多角的な切り口でニュースを発信していく。

■ 「超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編」

「超特急」のメンバーが、地元の人たちと触れあいながら、とっておきのグルメを堪能する海外グルメロケ番組。

2017年に台湾編、2018年にタイ編を放送し、今回シリーズ3作目となるマレーシア編がスタート。

4月1日(水)スタート、毎週水曜夜11:30-0:00

■ 「鬼丸テレビ」

三遊亭鬼丸の初となる冠番組。

お笑い芸人との爆笑トークやお悩みを1分で解決しちゃうコーナーなど盛りだくさん。

また、鬼丸が自身の夢だった街ブラロケにも初挑戦する。

ほか、四千頭身の地上波初冠番組である「おしえて!四千頭身」や、秩父出身の藤原竜也が、いろいろな“初めてのこと”に

挑戦するバラエティ番組「藤原竜也の一回道」、4人の29歳お仕事女子達の婚活模様を描いたドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」などを放送する。

■ 報道特別番組「10年~埼玉県熊谷男児ひき逃げ事件~」

2009年埼玉県熊谷市で発生した未解決のひき逃げ事件。被害にあったのは当時10歳の男の子だった。

事件の時効は発生から10年後の2019年だったが、母親のひたむきな努力により適用罪名が変更。時効は、さらに10年後の2029年に延長となった。

「あの日、何があったのか」真実を求め続ける立った1人の遺族を追う。

4月2日(木)、夜7:00-7:55放送

(ザテレビジョン)

最終更新:3/31(火) 20:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事