ここから本文です

なぜコロナにロックダウンが必要か? 封鎖中のニューヨークでわかったこと

3/31(火) 17:00配信

CREA WEB

 世界で新型コロナウイルスの猛威が衰えないなか、これ以上の感染拡大を防ごうと各国で「ロックダウン(都市封鎖)」が行われています。

【関連記事】新型コロナ感染者がなぜ急増? 今、イタリアで起きていること

 東京都の小池都知事も2020年3月23日(月)に「都の封鎖もあり得る」とコメント。

 「買い物は1日に1回」「外出には許可書が必要」などロックダウンでは自粛以上に行動が厳しく制限され、そのルールは国や自治体によって異なります。

 ロックダウンがなぜ必要とされ、行われると何が起こるのか? 

 ニューヨーク在住のライター黒部エリさんが、現地で感じた様子を届けてくれました。

この投稿をInstagramで見る

Our dedicated team at NYC Health + Hospitals/Harlem is hard work to keep New Yorkers safe during the #coronavirus pandemic. You truly are #HealthCareHeroes for being on the front lines of this fight. . . Text COVID to 692-692 for real-time updates on #COVID19 in NYC. . Images description: Staff members from NYC Health + Hospitals/Harlem wearing protective gear and taking care of their day-to-day responsibilities. #nychealthsystem #harlem #harlemhospital #manhattan #inmanhattan #coronavirusnyc #coronavirusinnyc #pandemic #coronaviruspandemic #stayhomenyc

NYC Health + Hospitals(@nychealthsystem)がシェアした投稿 - 2020年 3月月26日午前5時49分PDT

ニューヨーク市立エルムハースト病院で「家に居て」と訴える医療従事者たち。

1/5ページ

最終更新:4/4(土) 20:50
CREA WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事